<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

旅の心意気16

e0072606_2240232.jpg




e0072606_22405098.jpg




e0072606_2241183.jpg




e0072606_22411271.jpg




e0072606_2241217.jpg




e0072606_22413047.jpg




e0072606_224140100.jpg




e0072606_22415131.jpg




e0072606_2242187.jpg




e0072606_22421055.jpg

by tabith | 2009-07-29 22:40 | たくらみ

旅の心意気15

e0072606_22425517.jpg




e0072606_224330100.jpg




e0072606_22434223.jpg




e0072606_22435241.jpg




e0072606_2244151.jpg




e0072606_22442586.jpg




e0072606_22443758.jpg

先日ソウルに行ったときのガイドさん(中年の女性)が到着早々このようにおっしゃったそうです。
(ちよぽんはよそ見していて聞いていなかった)
日本語がお上手でしたが、悪い日本語を覚えてしまったようです。



e0072606_22444786.jpg




e0072606_22445773.jpg




e0072606_2245650.jpg




e0072606_22451527.jpg




e0072606_22452513.jpg




e0072606_22453553.jpg




e0072606_22454672.jpg




e0072606_22455615.jpg




e0072606_22481057.jpg

少し前のお話ですが・・・・
我が家の近所にゴルの男子がお引越ししてきました。
今はもう生後8ヶ月ほどでしょうか。
朝ちよぽんが仕事に出ようと家を出た時、当時生後6ヶ月足らずのそのゴル男子と会いました。
ゴル男子は頑是無い子どもですので、ちよぽんに飛びつきます。
すると、何かが男子ゴルにぶつかりました。
あまりに動きが早くて最初は何だかわからなかったのですが、通い猫のサビちゃん↑が男子ゴルに飛びかかったのでした。
シャーシャーフーフー怒っているサビ母さん。
どうしたのだろうと思いながら男子ゴルと一緒に歩き始めると、サビ母さんはまだ怒りながらついてきます。
ちよぽんが襲われていると思い、助けてくれたのでしょうか?
そんな気がします。だって毎日我が家で2食食べているもの~
気のせいかしらねぇ~?
by tabith | 2009-07-22 22:43 | たくらみ

旅の心意気14

今日になってまたにゃんこの里親さん募集に電話をいただいた。
気にしていてくれるのは大変ありがたいことです。
が、迷っているとどんどん決まってしまうものです。
このような場合は、とりあえず見に行くべきかもしれません。
でも見に行ったら、やめるなんてことはできませんわ~

あかねちゃんは元気いっぱい。
ママニャは少しずつ慣れて、家の中を歩き回るようになりつつありますが、なぜかサカリのような状況が・・・
おかしな声を上げています。そうなの?ママ!

e0072606_23564628.jpg

これは我が家のテレビジョンですが、夏真っ盛りにもかかわらず・・・・・



e0072606_025518.jpg

下の肥えたこの方は毎日ここで寝ています。
テレビの裏は暖かいらしく、冬はひっぱりだこのスペース。
下半身が重いため、後脚はX脚になっているおミックさん。



e0072606_043038.jpg




e0072606_04402.jpg




e0072606_044987.jpg




e0072606_045899.jpg




e0072606_05726.jpg




e0072606_051764.jpg




e0072606_052792.jpg




e0072606_053649.jpg




e0072606_054624.jpg




e0072606_055462.jpg




e0072606_06482.jpg




e0072606_061470.jpg




e0072606_062386.jpg

by tabith | 2009-07-15 23:59 | たくらみ

指しゃぶりのジゴロ

e0072606_1155231.jpg

我が家のジゴロは眠くてボーッとしている時には指をしゃぶっている。
きっとジゴロの必須条件なのだろう。
時には子供っぽさを見せるのもジゴロの務めだ。いずれにしろジゴロは忙しい。
by tabith | 2009-07-13 11:05 | 男前

ジゴロが語る3

e0072606_19394656.jpg




e0072606_207785.jpg




e0072606_207178.jpg




e0072606_2072889.jpg




e0072606_2073981.jpg




e0072606_2075038.jpg




e0072606_208297.jpg




e0072606_208126.jpg




e0072606_2082353.jpg




e0072606_2083387.jpg




e0072606_2084494.jpg




e0072606_2085619.jpg




e0072606_209785.jpg




e0072606_2091744.jpg




e0072606_2092725.jpg




e0072606_2093834.jpg




e0072606_2095088.jpg




e0072606_2010063.jpg




e0072606_20101173.jpg




e0072606_20102062.jpg




e0072606_20103099.jpg

by tabith | 2009-07-11 20:10 | 男前

たばちゃんの主張

e0072606_1827581.jpg




e0072606_18275651.jpg




e0072606_1828670.jpg




e0072606_18281830.jpg




e0072606_18282782.jpg

火曜日の夜、男子は無事に里親さん宅へお届けしました。
2週間以上我が家にいたので、ちょっと寂しかった~
この子が引き取られたお家に行ってびっくり。
先住ネコさんはとってもかわいい男子のキジトラでしたが、体重が7.8キロとか。
よくテレビで観る「デ○猫」ってやつね。
すごいわね。ミックさんより2キロも多いなんてねぇ・・・・・
男子ちゃんはお届けに向かう車の中でずっと鳴き続けていました。
ニャーニャーと鳴けるようになったばかり。

今回里親探しを手伝ってくださったSさんに「最初にかわいいと思ったのだから、きっとあの子は残る運命だったのでしょう」となぐさめられながら、我が家のにゃんこはついに6匹になりました。
もうこれ以上は絶対に無理ね。
Sさん、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

日曜・月曜にも2件のお問い合わせがありましたが、1件は非通知の電話でした。
非通知でかけてくる人にはお任せできないわ~と知らん顔しました。
もうひとりの方はとても感じがよかったけれど、女子は我が家に置くことに決めた後だったのでお断りをしました。でも「よかったですね~」と喜んでくれました。




e0072606_18284794.jpg




e0072606_1828573.jpg




e0072606_1829627.jpg




e0072606_18291856.jpg

あかねちゃんはいまでもぴゅぅぴゅぅ。
とても人懐こくてかわいい♪

ママニャは・・・・・ずっとソファの下にて、暗くおとなしく過ごしています。
いつになったら慣れるのだろうか?



e0072606_18292979.jpg

by tabith | 2009-07-09 18:40 | たばうぬ

男子決定

最近ぱったりお問い合わせもなくなり、意気消沈だった里親さん探しですが、今日はいっきに3件のお問い合わせがっ!
1件目は近所の方で、ご主人が電話をしてきましたが「家内が帰ってきたら相談をして見に行く」とのことで、連絡を待っていました。
しばらくすると「相談の結果、やはり今回は見合わせで」ですって。
家内のばかばかばかー!とがっかりしていたところ、2件目のお電話が。
女子が欲しいとのことで横須賀から親子で見に来てくれました。
かわいいコチビが連れて行かれる~と少々悲しい気持ちで相手をしていたら、選んだのは男子でした。
そして3件目の方は男子がいいということで、我が家へ向かってくれていたのですが、最初女子を望んでいた親子さんが男子を決めてしまったので、途中で連絡をとってキャンセルとなりました。

不思議なもので、実際に見ると違うにゃんこを選ぶものなのですねぇ。
2匹目に決まった白黒ちゃんを選んだ親子さんも、最初は男子をと言いながら女子に決めたのでした。

残りは女子のコチビですが、実はこのコチビちゃん、少々脱腸気味です。
おしりにポコンと赤い部分があるので、獣医さんに「イボ痔でしょうか?」と聞いたら、脱腸かもと。
今後飼い主さんにお世話をかけるのもどうかと悩んでいます。
それも承知で可愛がってくださる方がいれば・・・・と思いつつ、とってもかわいいので我が家の子にしてしまおうかと悩んでいます。

それにして男子が決まってひと安心です。
火曜日にお届けします。

今日の3件は今回協力してくださっているSさんが近所に貼ってくださったチラシとわたくしがお願いしてきた葉山のスーパー、横須賀のスーパーでチラシを見た方でした。
やはりチラシは効果があるものです。

ママニャと子猫たちは昨晩から1階へ降りてきて、わんにゃんとご対面をしています。
昨夜は騒がしかったのですが、今日はだいぶ落ち着いています。
それにしても、猫のおトイレトレーニングというのは楽なものです。
教えなくても用意さえしておけば、きちんとおトイレでするのですから、猫ってすごいです。
雑種ちゃんだからからだも丈夫だし、本当に手がかかりません。


先週末、ちよぽんときんちゃんはTOMYさん夫妻とマータンのママと韓国ツアーに行ってきました。
ちよぽんは13年ぶりくらいの海外旅行でした。
おいしいもの&お買い物ツアーです。
e0072606_23213242.jpg

日本大使館の近くのサムゲタンのお店らしい・・・
安くて美味しかった。



e0072606_23234976.jpg

眼鏡を作り(TOMYさんとマータンママには叱られそうなので軽くぼかしを)
ええ、老眼鏡ですとも。
ちよぽんは子どもの頃視力が2.0だったので、老眼が始まるのが早かった。
それは早すぎるほどと言えましょう。



e0072606_23262381.jpg

とっても辛いビビン麺をいただき
激辛好きなちよぽんにも結構辛かった。



e0072606_23273288.jpg

小じわが目立たなくなるクリームとBBクリームを購入



e0072606_23285860.jpg

オプションで韓国エステとプルコギ・ビビンバ
アカスリといえば、予想通りに黒いブラパン姿のおばちゃんが続々入場してきてこすってくれました。
ティーちゃんパパときんちゃんの方は、黒いパンツ姿のおじさんがやってくれたそうです。



e0072606_23315063.jpg

最終日我々女性はロッテデパートへ食料品を買いに。
パパとパパンは昌徳宮とかいう宮殿へ行っていたらしい。



e0072606_23332868.jpg

そしておいしい焼肉~
マータンママとちよぽんは「焼肉だからはねが飛ぶよね。においがつくよね」などと心配していたのですが、大変静かで上品な炭火焼でジューもモクモクもありませんでした。



e0072606_23354668.jpg

2泊3日の短いながらも美味なるツアーから羽田へ帰国しました。
最後の荷物が来た来た~と持ち上げたところ「なんだか違う」と感じ、タグを見たら違う人の名前が・・・・
今から7年くらい前に買った無印の同じ安物バッグを間違えるはずがないと思ったのですが、我が家のバッグがないのです。
間違えて持って行った人がいるっ!!気づいて見回した時には間違えた人は税関を出た後だったようです。
名札もついているのに、なぜ持って帰るのかっ!!




e0072606_23411342.jpg

それから1時間足止めで荷物の手続きでした。
11時には我が家に到着予定が、11時に羽田を出ることに。



e0072606_23421731.jpg

税関で最後になってしまったちよぽんときんちゃん。
こんな不幸に見舞われていることを知りながら、税関の職員は計算機(クラシカルかつ画期的な外貨計算が可能とみられるお品。きっと成田ができる前から使っているに違いない)まで出してきて人の買い物を詳細に調べ上げてくれました。

家に帰ると、間違ってバッグを持って帰った人から留守電とFAXが入っていました。(20代と思われる若い女の子)
翌日午前中に羽田へ荷物を届けてもらうことになり、中に入っている生鮮食品は冷蔵庫に入れてもらうようお願いをしました。
大人の対応だったと思うわ。
怒らず冷静に。
相手が「いい人でよかった」と思えるように。ああ、大人だ。
ANAの人は「ご本人で通関しないといけませんので、取りに来てください」と言っていたので、翌日もう一度羽田へ行く覚悟をしていたのですが、ANAから連絡があり「通関の手続きは終わりましたので、間違えた人持ちで配送の手配が済みました」って。話が違うじゃん!
タグの確認をきちんとしないことがまずいけないと思うの。
だから半分は航空会社に責任があると思うの。
無事に返ってきたからいいけど(中身がたいしたものではなかったからこの程度の怒り)中身が腐るところだったわ。
国内線のほうがよっぽど手荷物確認をきちんとするじゃない!
まぁ いいわ。大人の対応よね。

それで、韓国のどこへ行ったの?と聞かれると「わからないけど、免税店と~ロッテ」くらいしか答えられないちよぽん。
みょんどん?行ったような気がする。何をしたところかは不明。そんなレベルです。

お隣の国韓国は美味しくて、身近な感じのする国でした。
昨夜見直しをしようと思ったら充電切れでアップしたとたんにブチリと切れてしまいました。
事前にガイドブックすら見ず、何の計画もなく、韓国常連のTOMYさん夫妻のおかげでついて行くだけの旅ができました。ああ楽しかった。おいしかった。
by tabith | 2009-07-04 23:21 | ねこ


ゴールデンレトリバーのタバサが語る日々の出来事


by ちよぽん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
いぬ
ねこ
いぬねこ
たばうぬ
モコスティ
ウマウマ
がんばれ!
旅行
日常あれこれ
あねおとうと
うめぽん
ぷぅたん
鹿と熊
ありがとう
たくらみ
タバネットニュース
おとこ教室
時代劇もどき
男前
里親さん募集
お願い
パメラ
クマとカンガルー
アントニオとボニータ
カワイイ
夫婦温泉旅情

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

フォロー中のブログ

R&M
毛むくじゃらとの日常
蓮っ葉日記
にゃんちんと一緒
Retrievers O...
Rie's diary
食卓の風・・・
Felice(フェリーチ...
ラナばせ向上委員会
さくらの徒然なるままに
ゴーゴー&ミックにゃんと暮らす
わんこのくらし3 ふう...
僕の*怜姉ちゃん**
ロモビ~父ちゃんのPho...
-モコスは語る-
ねえ、お散歩に行こうよ!
可愛くてナンボ!
晴れノーマ 時々にゃんこ隊
お宮のしろちゃん
なのねこ夢気分
☆動物たちのためのキャン...
愛LOVEフィリー
あさとよる
子猫しあわせ里親さん募集

たばさのお気に入り



タバサは語る


いつでも里親募集中

ブログジャンル

犬
猫

画像一覧


もっと見る
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項