カテゴリ:旅行( 38 )

わんパラへ出発

e0072606_994417.jpg

ぱむ:パムは今のところ酔っていないぞ。
しかしおかしい。
今朝は朝ごはんがなかったぞ。
by tabith | 2013-05-05 09:07 | 旅行

関西はいつも新鮮だ!

明日から師走というのに、日曜日と月曜日で、たば家は
関西に住むそらわんこちゃん(当代はひなたちゃん)の
お家に行ってきました。

当日は大阪マラソン・神戸マラソンの開催日だったそうで
下調べ一切なしで新大阪に降り立った私たちを
ひなちゃんのパパとおねえちゃんが迎えに来てくださいました。

我が家でお預かりしていた里親さん募集の黒猫ビビちゃんを
そらちゃんのお家でぜひ迎えたいとのありがたいお申し出を
いただき、ビビちゃん希望者は他にもいらっしゃったのですが
保護主Sさんとビビちゃんを希望してくださった里親希望者さん
にわがままをお願いいして、やっとお届けの日を迎えました。

ちなみに、その里親希望者さんは三毛猫ひめちゃんと
キジ白ぽっちゃん兄妹をお引き受けくださいました。
里親さんとして文句なしのとてもとてもいい方です。

e0072606_12573383.jpg

新横浜までの車の中では定期的に鳴いていたビビちゃん。
抱っこして新横浜駅まで向かい、手回り品の切符を買って
のぞみに乗りこみました。

猫って風呂敷に包んでしまうととても大人しいのです。
新大阪までニャとも言わずに到着しました。

外は寒いからと思ってあんかを入れて来たのですが
新幹線の車内で覗いてみたら、舌をチョロチョロ出していて
どうやら暑いようなのであんかを取り出すと落ち着きました。

小型犬だったら・・・一緒に新幹線の旅ができるのね♪
一瞬小型犬に魂を売りそうになった私ですが
小型犬が何時間も大人しくしていられるとは思えない・・・
やっぱり無理よね。

ビビちゃん連れでは食事に立ち寄るのも難しいので
今半のステーキ弁当を買って乗りました。
それと・・・つい目についた神戸屋のサンドイッチを2種類。
朝おにぎりを食べたのに、乗車してすぐに食べてしまった
私たち。

お昼の時間になった時、十分に満腹で、でも詰め込みました。
お腹が空いていたらもっと美味しかっただろうな~



e0072606_1310980.jpg

素敵なパパとかわいいお嬢さんのお迎えでお家へ向かうと
ひなちゃんが窓の外で待機中。

思っていたよりも大きいひなちゃん。
パムと同じくらいかと思っていました。
もっと子どもっぽいかと思ったら、しっかり大人の
わんこちゃんでした。



e0072606_13115914.jpg

何か気になるモノを見つけたひなちゃんは、お部屋に入りたくて
ウズウズしております。

シャンプーまでして出迎えてくれたのよねー



e0072606_1313861.jpg

ビビちゃんたら・・・
初めてのお家、初めてのご家族だというのに
何の緊張もなくお家の中を探検して、当たり前のようにおもちゃで
楽しく遊んでいる・・・・



e0072606_1314381.jpg

そして、ひなちゃんがご挨拶に来てくれて



e0072606_13301331.jpg

覗くひなちゃん。
覗かれていても猫じゃらしで遊びたいビビちゃん。



e0072606_13324457.jpg

我が家でうるさいモコスとパムに吠えられて、すっかり
犬が苦手になってしまったビビちゃん。

ひなちゃんを見てちょっとふくらんだけど、私が想像していた
よりもずっと余裕がありました。

なかなかご縁がなくて、我が家の猫ちゃんになってもらおうと
考えていたビビちゃんでしたが、涼しくなったとたんにビビちゃん
希望者さんが増え、そんな中にそらちゃんのお家がありました。

ビビちゃんは最初のお見合いでは、里親希望者さんに転勤の
可能性があるなどの理由で決まらず
2回目のお見合いは先方の理解が得られず、お見合い前に
お話しがだめになり(この人には渡さなくて本当に良かった!)
他にも3名ほどの希望者さんがあったものの
私がどうしてもそらちゃんのお家に連れて行きたくて
わがままを聞いていただき、やっとこの日を迎えました。

どういうわけか、いい子ほどこうして遠回りをするのですが
今まで我が家にいた3ヶ月半は、こうしてそらわんこ家に
行くための準備期間だったに違いありません。
ビビちゃんはそらちゃん家に行く運命だったのだと思います。
でもどうして遠回りが必要なのだろう・・・?

そらちゃん家とは、このブログを始めて少し経った頃からの
お付き合いなので、6年以上になるはず。
お会いしたことはなかったのですが、ビビちゃんを大切にして
くださるに違いないと思いました。

近くでも親しいわけではない方よりも、ビビちゃんとは
里親さんにお渡ししたらそれきりになってしまうのがどうしても
嫌だという理由もあって、遠くてもいつでも様子を聞くことが
できるお友だちのお家に行ってほしいと思い、お願いすることに
なりました。

ひなちゃんとの距離は毎日少しずつ縮まっているようです。
我が家のモコスとハナクソすみれちゃんのように、ベタベタと
仲良くできなくても、お互いに干渉せずに同じお家で暮らす
ことが当たり前の仲に早くなってほしいと思います。

そらわんこ家のみなさま、ビビちゃん改めライラちゃんを
よろしくお願いいたします。



e0072606_13453170.jpg

今回のお届けは、そらちゃんのお家で遠いからとしきりに辞退
してくださるのを強引に押し切って伺いましたが
里親さんへの猫ちゃんのお届けは必須です。

飼育環境を確認させていただいたり、脱走防止のためのお願い
を実際のお家でしたり、ご家族ときちんとお会いして猫ちゃん
への情熱を確認したりするためです。

ライラちゃんのお届けが第一の目的であると同時に
ひなちゃんとそらわんこ家のみなさんに会いたいこと
そして、神戸観光がしたい!
ということで慣れない関西へ行ってきた我々でした。

やっぱりエスカレーターで右に並ぶのは慣れず
駅の構内も右側通行であることにとまどいをおぼえ
ホームで電車を待っている時に
「○番乗りばは××行きの・・・」が気になる・・・・
(関東では「○番線の列車は・・・」である)


今回の旅でものすごく斬新だと思ったもの
    → スーパー玉出
ここはいつか、店内でじっくり吟味してみたいと思う。
きっとびっくりの連続だと思うな。
ひなちゃんのパパが教えてくれた玉出は何店だったのだろう?
関東の人には、パチンコ店以外のナニモノでもないスーパーでした。


夜は楽しみにしていた南京町へ。
計画を立てていたのはこれだけです。
神戸に行ったら南京町。これだけは決めていました。



e0072606_141916.jpg

たばちゃんが喜びそうな自販機。



e0072606_1421749.jpg

精神年齢の高そうな子どもである。



e0072606_1425613.jpg

そらちゃん家おすすめの老祥記にて



e0072606_1434031.jpg

豚まんを3個食す。
行列ができているけど、店内で食べても短時間、お持ち帰りも
サッとお買いもの。
だから回転が早いから安心よ。

味?聞くまでもなくってよ。
小さいとはいえ、いわゆる肉まんですので、からし・しょうゆ・お酢で
食べるのは私ときんちゃんは慣れていません。

日本でいちばん大きな中華街は横浜ですから、横浜は広いしお店も
たくさんあって、初めての人はどこに入るか迷ってしまうでしょう。
神戸の南京町は横浜とはだいぶ雰囲気が違うのね。
店内で食べようって感じではないのよね。
各お店が外で売っているメニューで十分というか、それを食べないと
損しちゃうような気持ちにすらなってしまう。

ここまででお腹いっぱいなちよぽん。
そらちゃんのお家でもおいしいタルトをいただいちゃったし。
でも、せっかく来たからもうひとつ何か食べたい!
ということで



e0072606_1482582.jpg

ぎょうざ苑の水餃子とジャージャー麺
このジャージャー麺は、かんすいの入った黄色い中華めんではなく
うどんです。
うどんではないのかもしれないけど(ぎょうざの皮と同じ素材とか?)
でもうどんでした。



e0072606_1410538.jpg

焼き餃子も。
もう・・・もう・・・お腹が苦しくて、チューハイも残し
歩いてお宿へ向かう途中



e0072606_1411846.jpg

パンダが目についてしまうのでした。



e0072606_14113990.jpg

もうお腹が苦しくて、すぐにでも寝転がりたいのに
お宿の隣にあるポートタワーに昇りたいという高い所好きで
煙とお友だちのきんちゃんのわがままにより



e0072606_14125564.jpg

夜景のきれいなタワーから撮影。
お宿はこのホテル。
スタンダードツインで、残念ながらお部屋の窓からタワーは
見えません。
いいの、別に。すぐに寝るんだからね。



e0072606_14144085.jpg

翌朝は残念ながら雨~!
ホテルの下のメリケンパーク?
震災メモリアルパークにもなっていて、震災時の状態をそのまま残してある
のが写真の真ん中あたり。
アクアマリンふくしま周辺を思い出しました。



e0072606_14174562.jpg

前日そらちゃん家から電車に乗った時に「姫路行き」という電車を
見て、きんちゃんが姫路城に行こうと言いだしました。

今改修工事中だしぃ~としぶりつつも、時間に余裕がないわけでは
ないので、朝から姫路城へ向かいました。
さすがに月曜日だから空いている姫路。
街の中はお掃除が行き届いてとてもきれい・・・



e0072606_1420364.jpg

こんな時だからこそ見ることができる、天守閣の屋根。
でも白鷺城全体が見えないのはつまらんね。



e0072606_14212185.jpg

上から見た姫路の街。
大きな道路の突き当りが姫路駅。

何かおいしいものは?とキョロキョロしてはみたものの
ちよぽんがあまり好きでないあなごが売りものらしいので
三ノ宮へ戻ってからお食事にしようと姫路を出発。



e0072606_1424683.jpg

あっ!ガスト発見!
ガストなら日本全国どこにでもありますね。
橋です。



e0072606_14221254.jpg

行きの電車から撮れなかった明石海峡大橋を何とか撮影して
(やっぱり立派な橋ね)



e0072606_14254415.jpg

異人館めぐりをしようと思って歩き始めた北野坂の入り口あたり
で偶然見つけたステーキ屋さんに入り



e0072606_14263439.jpg

お肉を焼いてくれた方に震災時の貴重な体験を聞きながら
美味しい神戸牛をいただきました。

ランチとはいえ、3,000円で食べられる神戸牛角切りステーキ。
これは・・・関東ではあり得ないことであります。
同じお食事を関東でいただいたら、絶対に4,500円~5,000円は
しますからね。
もちろん美味しかったわよー。
お店は菊水さん。

美味しくてとても感じの良いお店でした。
また行こうっと。



e0072606_14292910.jpg

とりあえず異人館は全部回ってみました。
風見鶏の家。



e0072606_1430227.jpg

北野坂を上った所にとても素敵なフレンチレストランがありました。
メニューを覗くちよぽん。
ディナーメニューのお値段は、いいお値段。
自分で出したくないお値段。
誰かにおごってもらいたいお値段。



e0072606_14314082.jpg

もう少し時間があったので、ポートアイランドへモノレールで
ぐるっとひと回りして新大阪へ向かいました。

帰りにビビちゃんがいないこと、家に帰ってもいないことが
寂しかったけど、そらちゃんのお家でしあわせに暮らしてくれれば
それが私のしあわせにもなる!そう自分に言い聞かせて帰ってきました。

ひなちゃんとライラちゃんの距離は今日も縮まっているでしょうか?
がんばれ、ひなちゃん。
いい子にね、ライラちゃん。
そらわんこ家のみなさま、ありがとうございました。
ライラちゃんをよろしくお願いいたします。

やっと投稿♪
by tabith | 2012-11-30 14:35 | 旅行

西の旅

ああ・・・今日もだめだった・・・
使う画像選びの最中に、またもや睡魔に襲われて
覚醒しては眠りに落ち、の繰り返し。

というわけで、今日は姫路城の猫ちゃん。
e0072606_14521452.jpg

また若い猫ちゃん。
たぶん女の子。
7~8ヶ月くらいでしょうか?
おそらく他の人は気づかないかわいい存在だけど
私は気づいてしまいます。
前夜も公園の猫ちゃんを発見してしまい、これから寒く
なるのに大丈夫かな・・って心配になってしまいました。



e0072606_14555415.jpg

これは姫路城のベンチ。
姫路市の子どもたちは、幼い頃からこのベンチを使って
あん馬の練習をし、オリンピックを目指します。
体操の選手になる子どもがたくさんいるのでしょうね、姫路。

うそですよー
by tabith | 2012-11-28 14:57 | 旅行

神戸観光

神戸で洋館巡りしております。
e0072606_15281138.jpg

うろこの家ね。

神戸は大きな震災があったことが信じられないくらい
立派に復興していてよかった。
もちろん簡単にここまできたわけではないでしょう。
次は東北の番ね。

e0072606_1531317.jpg

城好き、高い所好きのきんちゃんのわがままにより
姫路城にも行ってきました。
さすがに世界遺産。
こんな状態でも町並みは素晴らしい!

まだ時間があるので、ポートアイランドでも行ってみる~
by tabith | 2012-11-26 15:25 | 旅行

旅の続き

そうだ。
我が家には犬猫がいるけど、さっちゃんのお家には犬猫いません。
彼女は子どもの頃から犬猫苦手です。

名所がその1で終わるのも何ですから
伊豆の国市(旧大仁)まごころ市場
e0072606_14401466.jpg

お野菜など産直の物が色々。
直売所好きにはたまりません。
お安いし、とても良いお品ばかりです。



e0072606_14364637.jpg

大根と白菜を吟味中。
帰りが翌日だというのに、初日に野菜を買ってしまう。
大根はたしか150円だったかしら?
大きな白菜は260円。



e0072606_14415750.jpg

車から解放されて、ほっと一息のパメラ嬢。



e0072606_14423390.jpg

翌朝、わんこのごはんを支度するやつれたおばさんは私である。

早く食べたいとせがむパメラ。
食べたってどうせ出しちゃうんでしょ・・・



e0072606_14484942.jpg

わんパラからたった10分足らずの干もの屋さんまでの間に
既ににけろっぴ。



e0072606_14441816.jpg

帰り途、浮かない表情のパメラ。



e0072606_1445785.jpg

ぱむ:ほっといてよ。
   わたしは気分が悪いのよ。



e0072606_14453911.jpg

「こっそりつけておこうと思ったけど、チャンスがないから
 あげるわ」とさっちゃんがくれた出川ストラップ。



e0072606_14463557.jpg

ぱむ:見ないでよ。
   わたしは本当に気分が悪いのよ。



e0072606_14471175.jpg

ぱむ:うるさいわねぇ。
   車から降りたら、かみつくわよ。



e0072606_14475755.jpg

ぱむ:いい加減にしてよ。
   吐くわよ。
   ああっ、吐きそうっ!

止め処なく流れるパメラのヨダレを何時間も拭き続ける。
しかも、間にモコスが挟まっているために、かなり無理な
姿勢で。
この作業のために、疲れきって日曜日の夜は9時過ぎに就寝。

短距離ドライブ特訓を重ねて一日も早く車に慣れてもらわないとね。
by tabith | 2012-11-06 14:52 | 旅行

幼なじみとわんパラの旅

e0072606_1410394.jpg

連休は、幼稚園時代からの幼なじみさっちゃん夫妻と
伊豆高原に行ってきました。
さっちゃんの夫としちゃんは、お出かけ大好きで伊豆方面の
様々な名所を研究しているので、今回は目新しい場所へ
連れて行ってもらいました。

名所その1
大仁(現在伊豆の国市?)の直売所に行った時に見つけた
というらーめん亭
入り口のサンプルは先日投稿しましたが



e0072606_14365574.jpg

まぁ
こういうの、昔よく箱根でも見かけました。
大好き♪
スープこぼれそうよね。

みそラーメンは普通過ぎちゃって失敗。
しょうゆ味のラーメンと野菜炒めはとても美味しいです。
餃子もまあまあ。



e0072606_1438414.jpg

やっぱりプールは欠かせない。
水も滴るいい男のモコス先生より
ユルユル水泳教室への新入生のご紹介です。





うめぽんとぷぅたんのために買った年代もののライフジャケット
つらそうに見えるけど、実はパムちゃんはとっても喜んでいます。
素直に表情に出せないタイプ。

プールから上がるタイミングが計れず
エンドレスで泳ぎそうな勢いでした。



e0072606_14421269.jpg

夜はカラオケです。

やっぱりコレということで

さっちゃんはとてもお歌が上手。



e0072606_14433850.jpg

もこ:男前カラオケ教室へようこそ。

   セカンドバッグを小粋に抱え、お顔全体にたっぷりと
   脂が浮いて、喜平ネックレスと金色のガッチリした
   腕時計がよくお似合いの中高年男性のイメージで・・・

   このようなリクエストにより
   たっぷりといやらしく歌いあげたいと思います。



e0072606_14464241.jpg

もこ:ああっ!脂取り紙が足りません!
   早く持って来てください!
   いっそのこと、固めるテンプルでも構いません!



e0072606_14501656.jpg

もこ:男っぽさムンムンといった雰囲気でしょうか・・・



e0072606_14475488.jpg

ソファの下では泥のように眠っているパメラ

たばちゃんはカラオケの時、大きな声でケンカでも
しているのかと慌ててなだめてくれたものです。



e0072606_14523414.jpg

つぶらな瞳の男前モコス



e0072606_14534160.jpg

そんな男前も疲れには勝てず、眠ります。

時間がなくなってしまったので、続きはまた後日です。
どうでも良いネタでしかありませんが・・・
by tabith | 2012-11-05 14:55 | 旅行

お昼食

e0072606_1256844.jpg

くぷぷ

今日は幼なじみのさっちゃん夫妻と伊豆高原です。

パムは2回けろっぴ。
プールではライフジャケット着用で情熱的にぶざまな泳ぎを披露。
モコスはいつものユルユルでした。

お昼に立ち寄ったラーメン屋さんの食品サンプルには
誰もが釘付けになります。
さっちゃんおすすめの、店主夫妻のコンビネーションが
見事なラーメン屋さん。
わたしはみそらーめんにして失敗。
すごく普通の味だった。
正油味のほうが絶対に美味しい。
キレイでないけど、次々にお客が入ってくる味のあるお店でした。
また来よう。
今日ラーメンを食べて、明日も次郎長ラーメンを食べるのさ。
伊豆の帰りには寄らないわけにはいかないのよね。

e0072606_18214556.jpg

昨夜の黒猫会議の模様。
ビビちゃんは我が家の猫たちにすぐに馴染んだのでした。
by tabith | 2012-11-03 12:54 | 旅行

モコスの旅は道づれ コディと男前修行の旅

e0072606_1403422.jpg

もこ:いやー、はっはっは~
   私男前、連休は伊豆高原わんわんパラダイスホテルにて
   男前修行の旅の講師を務めておりました。

   おや、私男前の姿はどこへ・・・?
   
   こちらは今回修行のために参加したコディくんですが・・・



e0072606_1433068.jpg

もこ:ですから、男前の私の姿がどこにも・・・

   まあ、いいでしょう。
   夕方から始められたユルユル水泳教室の様子です。



e0072606_1444263.jpg

もこ:泳いでいます。
   ユルユル水泳教室に参加するまでもなく、泳いでいます。



e0072606_1452950.jpg

もこ:まあ、欲を言えば、ライフジャケットなしでこれだけ
   泳ぐことができればなおよろし。



e0072606_1461916.jpg

もこ:まあ、若いです。
   彼は私ベテランの男前の半分の年齢ですゆえ
   まあ、元気です。
   若ければね。誰だって元気です。

   別に若さをひがんでなどいません!



e0072606_148125.jpg

もこ:ああ、やっと男前の登場です。
   私は顔は濡らさない主義ですから、静かに泳ぎます。

   音も立てずに泳ぎます。



e0072606_1491131.jpg

もこ:水も滴るいい男が、水を滴らせてプールから上がるところです。

   濡れると困るので、1メートルほど泳ぐことにしている
   私男前です。



e0072606_14101936.jpg

もこ:ご覧ください。
   男前の象徴である大きなほっこり頭が全く濡れていません。

   男前はこうでなければいけません。
   顔を濡らしたことに動揺して、鼻水などがぶら下がっていては
   男前バリューが急降下です。

   いいですか、コディくん。
   きちんとメモをとっていますか?



e0072606_1412209.jpg

もこ:はい、そして、こうして下半身のみプルプルしてください。
   これはレトリバーとしての基本であると同時に、男前の
   作法のひとつです。



e0072606_1414274.jpg

もこ:あ・・・・
   いや・・・何だか
   左後ろ脚に違和感が・・・・・



e0072606_14145671.jpg

もこ:・・・・・



e0072606_1416862.jpg

もこ:私男前のことはいいですから
   さあさあ、どんどん泳いでください。



e0072606_14165337.jpg

もこ:さあさあ、イチニイチニイチニイチニ・・・・



e0072606_14175213.jpg

もこ:おやおや、まだですよ。
   金メダルへのターンはどうしたのですか?



e0072606_14185660.jpg

もこ:私はスパルタで有名なユルユル水泳講師です。
   そんなことでは、モンドセレクション金賞は獲れませんよ!
   はい、ワンツーワンツーワンツーワンツー



e0072606_14201850.jpg

もこ:あの・・・後ろ脚が痛いのですが・・・



e0072606_14212922.jpg

もこ:いえ、だめです。
   左後ろ脚に力が入りません。



e0072606_14234358.jpg

もこ:はい、コディくんは泳いでください。
   私男前は大丈夫ですから。



e0072606_14244730.jpg

ちよぽ:もこちゃん、大丈夫?

もこ:いや、なんとも言えません。



e0072606_14253159.jpg

こで:男前先生、ぼくの泳ぎはいかがでしょうか?



e0072606_14261546.jpg

もこ:まあまあですね。
   さあ、ここからが本番です。
   泳ぎ込み100本始めてください。



e0072606_14271359.jpg

もこ:どうもいけません。
   歩けないかもしれません。
   お姫さま抱っこしてください。



e0072606_1428851.jpg

もこ:もう私男前、一歩も歩けません!
   早く!早くお姫さま抱っこを!



e0072606_14292943.jpg

だんだん泳ぎが上手になるコディであった。



e0072606_1430719.jpg

夕方でたばヶ池は貸切状態に。



e0072606_14304798.jpg

もこ:疲れを知らない若者は



e0072606_14311158.jpg

もこ:いつまでも泳ぎ続ける。
   それでいいのです。



e0072606_14313579.jpg

もこ:迫り来る夜の帳に溶け込んでしまうかのように。

   あ、きんちゃん来たー!



e0072606_14332479.jpg

後から電車で来たきんちゃんも揃い
みんなでお夕食。



e0072606_14342110.jpg

もこ:後ろ脚の痛み?
   ああ、そういえば・・・



e0072606_14345539.jpg

もこ:それよりも、わんバーグとまぐろお願いします。

   えっ?パメラ?何ですか、それ?
   見たことも聞いたこともありませんねえ。

   ささっ、わんバーグをください。



e0072606_14364666.jpg

コディは相変わらずのいい子ちゃん。
モコスがうるさくしても決して吠えたりしないいい子ちゃん。



e0072606_14382963.jpg

なぜパメラが家に置いていかれたのか?
その理由は次回以降にこっちゃんが騙ります。

コディは帰りに我が家に寄ってくれて、記念撮影となりました。
何だか似ていない?このふたり・・・

子猫の里親さん募集もよろしくね。
子猫しあわせ里親さん募集
by tabith | 2012-09-18 14:39 | 旅行

モコスの日帰り旅は道づれ

e0072606_13151224.jpg


もこ:いやー、はははは~
   私男前は昨日静岡へ日帰りの旅に出かけました。
   ここは東海道16番目の宿場由比です。
   男前とかけて富士山と解く。
   そのこころは、いずれも美しくて評判です。
   いやあ~たいしたことではありません。
   当然ですよ、当然。

   まあ、富士山もいずれは世界遺産。
   男前の私も近々世界遺産、いや世界美産てなところでしょうかあ~



e0072606_13194655.jpg


もこ:一年じゅう気を抜けない男前の私の心とからだを癒すために企画された
   日帰りツアー。
   なぜか主役でもない家人は「くらさわや」さんでさくら海老を食べたようです。
   張りきりすぎて回転30分前に到着です。
   いやいや、間違えましたー
   回ってどうする?!開店30分前ですね~、はっはっは~



e0072606_132149.jpg


もこ:このブログにしてはめざらしく、食べもの紹介記事ですねー、はっはっは~
   めざらしくではありませーん。めずらしくですねー、はっはっは~
   このお刺身、お母さんの大トロは3枚私男前がいただきました。
   いやあ、新鮮でゴリゴリしていましたー
   お刺身もなかなかのものでしたが・・・・



e0072606_1322275.jpg


もこ:どうやら本当の目当てはこのかき揚げだったようです。
   いやいや、衣が薄くて、サックサクの絶品だったようです~
   食べきれなくてお持ち帰りしましたが、冷めていても美味だった
   ようです~ははは~



e0072606_13235212.jpg


もこ:倉沢の里という御膳には釜めしもサラダも小鉢もついております。
   さくら海老の解禁は来月だそうですが、いやいや美味だったようです~
   デザートのお蜜柑まで甘くて美味でした~
   とても美味しいので、次回は朝ごはん抜きで行きたいと思いますね、いやっはは~



e0072606_1354586.jpg


もこ:薩埵峠と男前の私です。
   眼下には、東名高速と一般道路が走っていますが、海は青く、空も青く
   山の斜面にはみかん畑。
   風光明媚な景観です。
   
   落ち着きのないたばねえちゃんがいたら、斜面から真っ逆さまだった
   ことでしょう。
   危険が危ないです~



e0072606_13254676.jpg


もこ:久能山東照宮には階段を上る自信がないので、苺さんを買って帰り
   三保の松原へ行った私男前です~、はっはっは~
   うめぽんとぷぅたんとたばねえちゃんも一緒です~、ははは~




e0072606_13283920.jpg


もこ:これは誰?と聞かれているのでしょうか?
   いやー、誰でしたっけねえー



e0072606_13292567.jpg


もこ:何ですか、鹿・・・?



e0072606_13315997.jpg


もこ:いやー、ははは~
   ぽんかんを買っています。
   あ、おばさん、そのぽんかん、私男前のですから。
   おばさんきっと長生きしますよー
   今日男前に会えたことが冥土のみやげに・・・・



e0072606_13345596.jpg


もこ:男前の頭上に乗っているのが、おいしい蜜柑さんです。
   あまりに美味しい蜜柑さんだったため、私男前へのおすそわけを
   飼い主が忘れてしまったほどです。
   いやあ、まったくもって失礼なお話しです。


帰りにTOMYさんのお宅を急襲しましたが、残念ながらお留守でしたー、ははは~
帰ってくるまで樹木の陰で待ち伏せしようかと思ったのですが、猫たちが待っている
ので帰ってきました。
ストーカーもどきですー
玄関前で男前の記念撮影をしてTOMYさんにお送りしました~、ははは~
近所の肉屋のお兄さんに不審がられました~

以上が私男前の日帰り旅の模様でした。
by tabith | 2012-02-13 13:15 | 旅行

主役でないにもほどがある

連休は楽しくお過ごしだったでしょうか?
少々暑いくらいで、ちよぽんには快適な陽気でした。
おかげさまにて。

たば家は伊豆高原わんパラへ行ってきました。
たばちゃんはロビどんのようにエアたばさとして
お写真で助手席に座って行きました。

行きは平塚のバラバラ事件のためにいつもの道が通れず
渋滞。ものものしくて、何事かと思った。

到着後、プールがちょっと混んでいるようで・・・
そう、では後で行きましょうね。
後で見に行ったらまだ混んでいました。
どうせ喜んで泳がないからね。
というわけでプールなし。

ドッグランは、雨が降ってきてしまい・・・なし。

お夕食は、わんバーグとマグロを食べて、テーブルの
下でつまらなそうに寝ころんで終了。

翌日も夜中まで降っていた雨のせいで足が汚れるからと
いう理由で、ドッグランなし。

たばちゃんはどこへ行っても、何をしても、たとえ車内で
お留守番でも嬉しそうにしてくれていたのに。
何をしに行ったのか、モコス。

これでは、飼い主についてきただけ状態。
せっかくのお出かけも張り合いがないじゃない。

やっぱり主役はブルースではないみたいよ。
主役はたばちゃん。
たばちゃんが喜ぶことを真似していただけの肥後もっこす。
いつも冴えない表情で、妹を真剣に考えないとかわいそう
かしらという状況。

e0072606_1338450.jpg


家に帰ってきたら、すっかり子猫たちが先住猫と仲良し
になっていました。
「認めないでぴゅー!」と言っていたあかねぴゅうが
そばに行っても怒らなくなっていました。
もうすぐ一緒に遊ぶようになるでしょう。
by tabith | 2011-10-11 13:46 | 旅行


ゴールデンレトリバーのタバサが語る日々の出来事


by ちよぽん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
いぬ
ねこ
いぬねこ
たばうぬ
モコスティ
ウマウマ
がんばれ!
旅行
日常あれこれ
あねおとうと
うめぽん
ぷぅたん
鹿と熊
ありがとう
たくらみ
タバネットニュース
おとこ教室
時代劇もどき
男前
里親さん募集
お願い
パメラ
クマとカンガルー
アントニオとボニータ
カワイイ
夫婦温泉旅情

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

フォロー中のブログ

R&M
毛むくじゃらとの日常
蓮っ葉日記
にゃんちんと一緒
Retrievers O...
Rie's diary
食卓の風・・・
Felice(フェリーチ...
ラナばせ向上委員会
さくらの徒然なるままに
ゴーゴー&ミックにゃんと暮らす
わんこのくらし3 ふう...
僕の*怜姉ちゃん**
ロモビ~父ちゃんのPho...
-モコスは語る-
ねえ、お散歩に行こうよ!
可愛くてナンボ!
晴れノーマ 時々にゃんこ隊
お宮のしろちゃん
なのねこ夢気分
☆動物たちのためのキャン...
愛LOVEフィリー
あさとよる
子猫しあわせ里親さん募集

たばさのお気に入り



タバサは語る


いつでも里親募集中

ブログジャンル

犬
猫

画像一覧


もっと見る
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項