カテゴリ:ねこ( 280 )

猫事件

e0072606_11170097.jpg

先週 我が家には大事件が起こった。

謎のウィルスによって猫全員が吐き下し。
主に吐きがひどくて、こぅちゃんの祖母マーサだけが入院するほどに。

最初に発症したのがマーサなので元々持っているウィルスがある
のかもしれないと検査するもウィルス、菌共に陰性で
結局何が原因か解らずに1週間で終息。

ちよぽんと母は疲れ果てた1週間だった。
猫は絶対に外には出ないので謎の感染症だったわー。

終息してから嘘のように猫が全員食いしん坊になり、それもまた
大騒ぎで大変。
元気でも病気でも大変な我が家なのだった
by tabith | 2019-04-13 11:16 | ねこ | Comments(0)

それはどうかと思いますっ

e0072606_08563005.jpg

画像が大きすぎるかな?
以前のように小さくしたファイルが入れられなくなったのは
どうしてだろう?
よく行く辻堂なのに辻堂海浜公園に行ったことがなかったので
先日病院の帰りに寄ってみたらとても良い公園でした。
遠くにえのぴまが見える丘の上。
この下は134号線が通っているトンネルなのよ。

今朝も動物病院なのですがね
7時15分に来た時にはすでに3番目だったのよ。
ちよぽんの後に2人来てベンチに座って8時15分からの
受付開始を待っていたの。
そして車で来た女(30代後半?)が
「すいません、詰めてもらえませんか」とぶっきらぼうに言い
車に荷物を取りに行ってベンチに荷物を置き
車に戻ってそのまま車内で時間を潰していた。
詰めろと言っておいて荷物で場所取りとは何事かっ!と
ちよぽんはイラッときた。
みんな寒いのにがんばって待っているというのによ。
こういう勝手な人許せないのよ私は。
というわけで愚痴をこぼしておきたいとおもふ
by tabith | 2019-04-02 08:55 | ねこ | Comments(0)

一瞬たりとも目を離さない

e0072606_23305578.jpg

猫のための動画を熱心に観ている猫

人気番組だな
by tabith | 2019-03-11 23:30 | ねこ | Comments(0)

ブサイクなロニー


e0072606_09123769.jpg

今日のロニー
かなりブサイク。
毎日数回かわいいチェックを行うのだが
撮影後は41点。

e0072606_09125465.jpg

ほら、変。
本当は可愛くないのでは?
かわいいチェックをしないでいると
「自分は本当はカワイイじゃないのかも?!」
と不安になるらしく、かわいいチェックを要求。
しつこく側に寄ってくる。
今は母の膝の上でもみもみしながら自分の
肉球ちーぱちーぱの真っ最中。
虚ろな眼差しで。


昨日迷子の鷹さんの一件が解決。
お散歩・・・だった。

友人Sさんがお役所関係に連絡を取って
くれて
ちよぽんは動物病院に何件も問い合わせ。
猛禽類を診てくれる病院は少なくて
問い合わせるたびに他の病院を紹介して
くれた。
3件めの病院で最初は思い当たることが
ないと言われたのだけど、あとで
思い出して連絡してくれて、ちよぽんの
連絡先を思い当たる飼い主さんに伝えて
くれるとのことだった。
T
witterで拡散してくれる人もたくさんいて
ありがたいことです。

もしかしたらあのお宅かも
というお宅があったけど訪ねてみても
お留守で連絡がつかなかったの。

やっぱりそのお宅のホークちゃんだったのよ。

昨日は知人のMさんと夜待ち合わせして
一緒に訪ねてみようと約束していたの。
でもひと足早くMさんが行ってみたら
お家の人がいたのでお話ししてみたら
お家にいたそうよ。
見せてくださったそうよ。
そこは閑静な住宅地にある豪邸と呼んで
いいお宅なの。
ホークちゃん専用のお部屋にね
お台所で暮らすちよぽんよりも良いお部屋に
いたそうよ。

動物病院の先生が連絡してくれたのも
そのお宅。
いずれ点と点は結ばれることになっていたのよ。
サスペンスね。

お電話いただいてお話しした飼い主さんは
とても紳士的なきちんとした方。
やはり鷹ですので一日一回は放すのだそう。
そして家に帰ってくるそう。
でもどこまで飛んでいるのかは飼い主さんも
わからないらしい。
鷹の飼育をしていることを知ってもらう
目的もあって一緒にお散歩もしているらしい。

母の実家で大昔鷹の雛を飼ったことがあって
それが可愛くてよく餌をあげたわ。
赤身の牛肉をあげてあたけど本当は生き餌を
あげるのでしょうね。
う  大昔。
母の実家は子どものワニも飼っていたことが
あったっけ。
でも誰かにあげちゃうの。
田舎の箱根では時々そういうものが流行る
のね。
犬なんて当たり前で、スピッツ・マルチーズ
ボクサーがいたから我が家にも同じ犬が
いたわ。

とにかくハリスホークの件は心配ないことが
わかってほっとしたのでした
by tabith | 2019-02-21 09:12 | ねこ | Comments(0)

黒いのはいい話し

e0072606_09223956.jpg

黒いのはかわいい。
黒いのは触り心地抜群。
黒いのはおしゃれ。
黒いのはツウ好み。

黒い弟チャーリーは飯泥棒。
最近は煮物も盗む和食派。

友人Sさん宅にセンターから最近引き出してきた
黒猫2頭。
ちよぽんの好物 黒猫。

高齢の飼い主さんが亡くなってセンターに
持ち込まれて数ヶ月。
人懐こいとは聞いていたけど一昨日会ったら
2頭とも飛んできてスリスリ~
初対面の人にこんなに懐く猫は初めてだわ。
3歳と4歳。
尻尾がボブテイルでおっとりの4歳。
大きくてふわふわで喜びを体で表現する3歳。
くー太とポン太。
どっちがどっちかわからない。
黒猫好きにはたまらない二品。
e0072606_10100104.jpg

Facebookからもらってきた画像。
いかがですか?クロネコ。
いいですよー クロネコ
by tabith | 2019-02-20 09:22 | ねこ | Comments(2)

コケティッシュフォールド

e0072606_09085805.jpg

先日動物病院でロニーと同じ毛色の
可愛いスコティッシュに会ったと
報告してから  ずっとこの調子。

やっぱり本物はくりくりで真ん丸で
本当に可愛いわー
やっぱりロニくんは雑種だもんねー
所詮ロニはコケティッシュだもんねー
などと、正直に言ってしまったら
この箱から出ないし浮かない表情が
消えなくなってしまった


by tabith | 2019-02-18 09:08 | ねこ | Comments(0)

冬のおねえさま

e0072606_14183942.jpg

ゴーゴーねえさんに半纏を着せることを
忘れていて、慌てて着ていただいた。
久しぶりの半纏に強い不快感を示され
とてとてと可愛らしく歩くおねえさん
であった。
先日の血液検査で肥満細胞腫の再発の
兆しが多少みられ、ちょっと心配な
ゴーゴーねえさん。
今年も元気に過ごしてほしいものである。

e0072606_14214129.jpg

今朝母が朝の散歩で鷹がいたと言うので
トンビの間違えでは?と思ったけど犬くん
たちのお散歩で行ってみたら確かにいた。
黒いベルトと大きな鈴をつけた可愛い声で
ピヨピヨと鳴く小柄な鷹さん。
最初に母が見た場所の反対側のお宅の
松の枝にとまっていて、リスがすぐ鷹の
傍らにいたけどリスには興味を示さず。
警察に問い合わせたけど特に届け出も
ないという。
どうしたらよいものかとネットで調べたら
鷹匠協会というものを見つけたので連絡。
近くの飼い主さんと連絡をとって対処して
いただけるそうでひと安心。
でも心配。
保護できたかしら?
昨日あたりから目撃されていて人を怖がる
様子もなく、カラスにいじめられているとか
で心配だわ
by tabith | 2019-02-13 14:18 | ねこ | Comments(0)

ロニーの研究

e0072606_19533124.jpg

ロニく~ん

e0072606_19533271.jpg

と呼んだら コロン って

e0072606_19533278.jpg

こんなことして
実はすべてが計算ずく。
カワイイに見えるしぐさを研究しつくした
これがそのポーズである
by tabith | 2019-02-03 19:53 | ねこ | Comments(0)

優等生ミケミケ

e0072606_08270860.jpg

薄目を開けているようで熟睡中。
こっちゃんは我が家でいちばん「出来た猫」。
真面目で飼い主様サービスを怠ることなく
他人にもまあまあ人懐こい。
黒い弟チャーリーへの叱責が少ないところが
飼い主としては不満。
相性の悪い猫には厳しい態度で臨む。
ロニーに愛されながらも見た目で猫を選ぶ
ことはなく、変態には決して心を許さない。
しかし、黒い弟チャーリーには甘い。

玉ねぎの薄皮は危ない。
層が段違いになった玉ねぎは危険極まりない。
あれのせいで手元が狂い、ケガをすることが
しばしば。
昨日もツルリと滑って中指の爪を3分の1ほど
削いでしまった。
痛い・・・
治るのに時間がかかるタイプ。
ほんのちょっとくっついている爪を取る
タイミングを想像するだけでゾクゾクしますわ。

今夜は関東でも雪が降るそうよ。
楽しみね。
積もらないそうだけど


by tabith | 2019-01-31 08:26 | ねこ | Comments(0)

丑三つ時を過ぎて聞こえる

今日未明
午前2時半頃だったと思う。
耳障りな音で目が覚めた私。
何かを弾くような音なの。
なかなか鳴り止まない。
それがどうやら輪ゴムを定期的に弾く音。
なぜ真夜中に?

輪ゴム好きのロニーが落ちていた輪ゴムを
いたずらしているにしてはピンと張った
ゴムの音だから変なの。
夜中は懐中電灯で照らすと決めている私は
仕方なく音のする方へ。

換気扇の上辺りから聞こえる。
そしてそこには黒い塊が。
本当にひえっ と思った。

換気扇の上に置いた煎餅の箱にかけた
輪ゴムを口で引っ張っている
黒い弟チャーリーの姿だった。

無性に腹が立って黒い弟チャーリーを
叩き落とした。
虐待?
そうかもしれない。
しかし、睡眠を妨げる黒いののほうが悪い

e0072606_20164490.jpg


by tabith | 2019-01-24 19:57 | ねこ | Comments(0)


ゴールデンレトリバーのタバサが語る日々の出来事


by ちよぽん

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
いぬ
ねこ
いぬねこ
たばうぬ
モコスティ
ウマウマ
がんばれ!
旅行
日常あれこれ
あねおとうと
うめぽん
ぷぅたん
鹿と熊
ありがとう
たくらみ
タバネットニュース
おとこ教室
時代劇もどき
男前
里親さん募集
お願い
パメラ
クマとカンガルー
アントニオとボニータ
カワイイ
夫婦温泉旅情
薔薇人

以前の記事

2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

フォロー中のブログ

R&M
毛むくじゃらとの日常
蓮っ葉日記
にゃんちんと一緒
Retrievers O...
Rie's diary
食卓の風・・・
Felice(フェリーチ...
ラナばせ向上委員会
さくらの徒然なるままに
ゴーゴー&ミックにゃんと暮らす
わんこのくらし3 ふう...
僕の*怜姉ちゃん**
ロモビ~父ちゃんのPho...
-モコスは語る-
ねえ、お散歩に行こうよ!
可愛くてナンボ!
晴れノーマ 時々にゃんこ隊
お宮のしろちゃん
なのねこ夢気分
☆動物たちのためのキャン...
愛LOVEフィリー
あさとよる
子猫しあわせ里親さん募集

たばさのお気に入り



タバサは語る


いつでも里親募集中

ブログジャンル

犬
猫

画像一覧


もっと見る
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項