熊捨て山の伝説

e0072606_10574236.jpg
もこ:もっこもこもこ
休日に公園に来てみたぼくだよ。
早めにお家を出て、走り回りに来てみたの。
でも現実はなかなか厳しいね。
季節はすっかり秋だよね。








e0072606_10593239.jpg



もこ:あっ!来るよ 来るよっ!!












e0072606_1102759.jpg


もこ:ぼくは負けないよ!
たばねえちゃんの急襲にも負けないよっ!!
きゃーっ











e0072606_1113420.jpg

もこ:ぼくは逃げるよ!

たば:ほーっほっほ~お待ちー!
逃げようったって、そうはイカの○○○○よっ!









e0072606_113059.jpg


たば:お待ちっ!山のきくらげになっておしまい!!

もこ:いやーっ やめてぇー









e0072606_1135472.jpg

もこ:今なんて言ったの?
すごく下品なことを言ったよ。ぼくは聞いたよ。
ぼくはまだこどもなのに、あんな下品な言葉をぼくの前で使うなんて!!









e0072606_115132.jpgもこ:ひどいよ!たばねえちゃんのバカバカバカぁー!!

たば:てやんでいっ べらぼうめいっ 
するってぇと何かい?
このたばうぬが下品だとでも言いたいんですかい?
うどんですかい そばですかい






e0072606_117946.jpg


もこ:こんな環境で育つぼくの将来が心配だよ!

たば:いやぁ~だ~モコスぅ、冗談よぉ~

もこ:わああああぁぁ~~~







e0072606_1185411.jpg

たば:ねぇモコス こっち向いて~♪

もこ:いやだよ だめだよ
ぼくのピュアなハートはズタズタだよー!!










e0072606_1110857.jpg

たば:いやぁねぇ。
冗談も通じないの?

もこ:ふん!フケツだよ、たばねえちゃんは・・・・
ぼくは怒っているんだ。










e0072606_11113056.jpg

たばちゃーん、モコスー、こっちにおいで~

たば:あっ、呼んでいるわ

もこ:今行くよ~









e0072606_11123311.jpg

たば:きゃーはははは~
たのし~♪
モコスをからかうのって、ホントに面白いわね~












e0072606_11132820.jpg


たば:げっ!またヘンな顔・・・・・

もこ:まるでスローモーションのように、ぼくはそちらへ行くよ~









e0072606_11142342.jpg


たば:モコス・・・・

もこ:たばねえちゃん・・・・・











e0072606_11151477.jpg

たば:かわいいモコス。さっきは下品なたばうぬでごめんね。

もこ:ううん。ぼくこそ、ムキになって悪かったよ。










e0072606_16521731.jpg

たば:ねえ、ところでモコス。

もこ:なあに?

たば:ここが熊捨て山ってことを知っていた?

もこ:え?なにそれ?







e0072606_16532839.jpg


たば:この山にはね、悲しい物語があるのよ・・・・・

もこ:ふぅん、そうなの?それは泣けるお話しなの?









e0072606_1654278.jpg

たば:ええ、ちょっと前の話よ。
以前はこの山にも鹿や熊がいたの。

もこ:へぇえ、初耳だよ。
それでどうしたの?








e0072606_165545100.jpgたば:その鹿と熊は最初は仲たがいしていたわ。でもね、ある日自分たちがとても強い絆で結ばれていることに気付いたの。

もこ:ふんふん、それで?

たば:心優しい鹿は、熊がノロマであることをいつも心配していたの。からだが重いから、鹿である自分のように軽やかでないことをね。

もこ:う、うん・・・

たば:そして、からだは大きいのに、とても弱虫でビビリでチッコちびりなことを心配していたの。

もこ:う・・・・







e0072606_17354375.jpg





たば:そしてある日、鹿はついに心を鬼にして

もこ:お、鬼にして?!
そっそれで、どうしたの?

たば:そう、決心したのよ。
熊のためにね。

もこ:うん

たば:心を鬼にして







e0072606_17384976.jpgたば:熊を崖から突き落としたの。
ライオンと一緒ね。
ライオンは我が子の成長のために、崖から突き落として「自分で上がってくるのだよ」って教育するというじゃない。

もこ:ひぃぃ~~

たば:これは苦渋の決断だったわ。
だって、決して憎くてそうしたわけではないのですもの。
あくまで熊のため。
断じて熊のための行動だったのよ。

もこ:・・・・・





e0072606_17413275.jpg




たば:あぁ、せつないお話しね。
友情は時に残酷というお話しよ。

もこ:そ、それで、そのあとどうなったの?














e0072606_17425570.jpg


たば:鹿はしあわせに暮らしたのよ。
あー、よかったわ。鹿がしあわせで・・・・

もこ:うっ・・・・









e0072606_1744945.jpg




たば:やっぱり昔話はめでたしめでたしに限る・・・・

もこ:そっ、その熊はどうなったのっ?!








e0072606_17452199.jpg


もこ:ねぇ、その熊はどうなったの?

たば:ふっ。
やっぱり知りたいのね。
他人とは思えないのね。こぐまのミーシャめ・・・・








e0072606_17464187.jpg

たば:その熊はね、山のきくらげになったのよ。
うっううっ・・・・・
悲しすぎるお話しね。
たばうぬの口から言えるのは、これが精一杯よ。

もこ:・・・・・・








e0072606_1748232.jpg


たば:きくらげは熊の化身なの。
だからね、毎晩悲しそうに泣くのですって。
もっこもこもこ・・・ってね。
あぁ、悲しい。悲しすぎる・・・・








e0072606_17493662.jpg





もこ:あうぅぅぅ・・・・・
by tabith | 2006-10-24 11:16 | いぬ


ゴールデンレトリバーのタバサが語る日々の出来事


by ちよぽん

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
いぬ
ねこ
いぬねこ
たばうぬ
モコスティ
ウマウマ
がんばれ!
旅行
日常あれこれ
あねおとうと
うめぽん
ぷぅたん
鹿と熊
ありがとう
たくらみ
タバネットニュース
おとこ教室
時代劇もどき
男前
里親さん募集
お願い
パメラ
クマとカンガルー
アントニオとボニータ
カワイイ
夫婦温泉旅情
薔薇人

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

フォロー中のブログ

R&M
毛むくじゃらとの日常
蓮っ葉日記
にゃんちんと一緒
Retrievers O...
Rie's diary
食卓の風・・・
Felice(フェリーチ...
ラナばせ向上委員会
さくらの徒然なるままに
ゴーゴー&ミックにゃんと暮らす
わんこのくらし3 ふう...
僕の*怜姉ちゃん**
ロモビ~父ちゃんのPho...
-モコスは語る-
ねえ、お散歩に行こうよ!
可愛くてナンボ!
晴れノーマ 時々にゃんこ隊
お宮のしろちゃん
なのねこ夢気分
☆動物たちのためのキャン...
愛LOVEフィリー
あさとよる
子猫しあわせ里親さん募集

たばさのお気に入り



タバサは語る


いつでも里親募集中

ブログジャンル

犬
猫

画像一覧


もっと見る
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項