<   2011年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

楽しく生きる宣言!

みなさま こんにちは。
太平洋上を北上してくる台風12号が心配です。
この台風のお名前は、タラスです。
どうか屋根が飛びませんように。


人生はいつ何が起こるかわかりません。
明日突然の事故で命がなくなるかもしれません。
だから、楽しく生きなければいけません。

何事もなく100歳まで生きるかもしれません。
それはそれでおめでたいことかもしれません。

ですから、迷っていることはぜひやりましょう。
迷っているうちに気づいたらあの世では後悔しますからね。

買いたい物があったら買いましょう。
必要ならば買うべきです。

なぜこんなことをズラズラ書いているのか。
それは自分に言い聞かせるためです。

自宅のパソコンがネットにつながらないのは、どうもパソコンの
無線LANカードが壊れているからだと思われます。
だから新しいパソコンを買うことにしました。
そして、ずっと欲しくて迷っていたお高いソフトも思い切って
買う決心をしました。
きっとしばらくの間は楽しくパソコンを使えると思います。

本当は携帯電話もボロボロになってきたので、この機会に
スマートフォンにしようかと思っていました。
でも優先順位をつけるなら、壊れている(らしき)ものから
何とかしたほうがいいのかもと思って・・・・

ええ、どうでもいいことです。
でも本当にこれでよかったのか・・・
後で困らないのか・・・
でも分割払いは嫌い。
いい歳をして悩んでしまう、ちっぽけな私。

先のことはわからないなら、3年間ためてある高島屋のローズサークル
も使い果たさないといけません。
ちよぽんがいなくなって、きんちゃんが満期のお知らせを受け取ったり
したら、きんちゃんのものになってしまう。
それはいけません。
でももう1年ためて、パーっと使う楽しみを味わいたい。
・・・・・
高島屋にもペットショップはある・・・
ゴールデンが売っていたら・・・どうする?
いけない!気づかなければよかった。
今なら高級ゴルも買える。←どういうゴル?
by tabith | 2011-08-31 14:35 | 日常あれこれ

秋の気配ぐすり

e0072606_13383052.jpg

みなさま こんにちは。
ちよぽんがいちばん気に入っているたばうぬさまのお写真です。
残念なことに、この写真は近所の方が撮ってくださったものです。
自分ではこういうの、撮れないの。
緑の中のかわいいたばうぬです。
とてもいい方が撮ってくれたので、(震災の日に犬猫を車に乗せて一緒に
避難しましょうと母を気遣ってくれた方)邪念がなくてきれいに撮れた
のでしょう。
先日IKEAで買った、世にも稀な安っぽさのフレームです。
いえ、実際に安いです。たしか・・・1,400円くらいだったか?
うめぽんとぷぅたんのためにあと2つ買ってあります。


今東海テレビで問題になった、あの不適切番組の検証番組を
みていました。
今朝放送されたもので、60分ほどの番組をネットでみることが
できます。
大人のすることではありませんね。
部外者だから何も書かないけど。

最近常識では考えられないような事件が起こりますねえ。
いい歳の大人が大人げない行動から起こした事件、事故。


相変わらずベンピーちゃんな子猫ですが、うんちが出ると
母とちよぽんは大喜びです。
先ほど電話をしたら、どちらがしたかはわからないけど
10センチくらいの
がしてあったそうです。
400グラムの猫が10センチのブツを・・・?
昨日から少しずつ離乳食を食べさせています。
大きな段ボールハウスにお引っ越ししたのをきっかけに、
小さなおトイレを設けたのですが、おしっこはおトイレの中で
しているようです。
えらいね~



e0072606_13542981.jpg

もこ:誰っ?毛生え薬とか言っているのはっ!

 兄:誰もそんなことは言っていないニャよぅ。



e0072606_1357721.jpg

 兄:兄の名前はキースというニャよ。
   知っていたニャか?

もこ:それは知りませんでした。
   いやいや、なかなかどうして、ステキなお名前ですね。

 兄:いや、それほどのこともないニャよぅ。
   それより、モコス師匠の本名はブルースというニャね。
   とてもカッコいいお名前ですニャ~

もこ:ええ、みなさまそのようにおっしゃいます。
   いやはや、まったく、まいりました~ははは~
   でも私、正式な名前はラッキーファイターと申します。

 兄:はぁ~ますますイカすニャ~



e0072606_1454199.jpg

 兄:男前ニャ~

もこ:いや~みなさまそのようにおっしゃる。
   本当のことですからね、誤魔化しようがありませんね。
   今年の夏も男前が大活躍でした。
   秋も忙しくなりますよ。
   今年の秋には、全国から男前を大募集しますからね。
   今から会場を押さえておいてくださいね。

 兄:わかりましたニャ~
by tabith | 2011-08-30 14:20 | いぬねこ

宵っ張りの友だちがやってきた ワァ!ワァ!ワァ!

今日のタイトル。
ビートルズっぽくしてみました。

土曜日に子守さんとコディ's主人さんが遊びに来てくれました。

近所の駐車場にある道の駅的食堂でお魚を食べ、いつもわんこの保護活動を
がんばっているDODGEVANで犬レスキューの菊池さんのお店でお酒を飲み・・・
KDPの活動資金の足しになるように。
このお店(bahanas bar)はわんこOKのお店です。
我々が行った時にもゴールデンの女の子がいて、かわいいとモテモテでした。

道の駅(ロードオアシス)の食堂も外のお席はわんこ同伴OKです。
ウエスタンのライブを聞きながらお刺身定食やどんぶりものをいただきました。
食事の内容と音楽のミスマッチがいいね~

わんこの話しは尽きることがありませんね。
他にも北海道の閉鎖された熊牧場の話しなども。
子守さん、コディ主人さん共にパブコメも出してくださったそうで
ありがとうございました。
熊牧場も愛護団体の訴えで調査に入ったらしいですね。
やっぱり地道なみんなの声が必要なのよね。
7年も前に閉鎖された熊牧場で、今でも熊が劣悪な環境で飼育されている
らしいなんて、ニュースにしてくれないと知る機会もないでしょ。
世の中には、考えられないような出来事がたくさんあるのねー。
生きものを大切にしなくちゃ。

子守さんは片時もS夫さんと離れていられないそうで、お帰りになりました
が、コディ主人さんはお泊り。
そして翌日は、ゆっくり起きてモコスをとかし始めたらコディ主人さんが
バッグの中からT字型のクシを出して「これアンダーコートがすごく・・・」
ということでモコスはとかされまくりました。

今回コディはお留守番で、彼女ひとりで来たのに。
なぜバッグに犬のアンダーコートを抜く道具をしのばせているのか?
もしかして彼女は、最初からモコスの毛深さに狙いを定めていたのか?
確かにアンダーコートを抜いている彼女はとても充実した様子。
この様子は、ずいぶん前にマータンのアンダーコートを抜いている
時にも感じた。
日本全国 犬のアンダーコートをたくさん抜くために行脚しているのかも
しれない・・・・

コディ主人さん、モコスのアンダーコートを抜くために、またいつでも
遊びに来てね。
もこりさん じゃなくて、子守さん、たまにはS夫さんとちょっと離れて
また遊びに来てね。


今朝、犬猫全員にフロントラインをしましたら
ちよぽんがつけた位置が悪くて、ゴーゴーねえさんが背中を舐めて
しまったらしく、泡のヨダレを大量に流しました。
これは、以前梅肉エキスをあげた時以来の出来事です。
朝早くて動物病院も開いていないので、どうしようかと思いましたが
すぐに落ち着きました。
危なかった・・・
猫はからだが柔らかいので、つける位置をもっと高い所にしないと
いけませんね。
やっぱり首輪の位置がよかったかも。
でも2匹で舐め合うこともあるので、使うことを迷います。

最近脱走も何度かあって、どうやらアレがいる気配があったので
使いましたが、できれば使いたくないわ~
きんちゃんは、フロントラインを首筋につけている間ずっと
「アホナオールつけてるの~?」と言っていました。

夏が終わってしまう。
寂しい。
箱根の夏は短いので、子どもの頃から暑い夏に憧れていました。
来年の夏もみんな元気で、東北が良くなっていますように。
by tabith | 2011-08-29 13:31 | 日常あれこれ

ねむぃい~

今日は宵っ張りのお友だちが来るというのに、昨夜なかなか
眠れず、眠くて仕方ありません。
なぜなら、きんちゃんが同じ部屋にいたから。
もう長年別の部屋で眠っていたので、気兼ねしながら眠るのは
いやねぇ。
音をたてたり、灯りをつけると怒るし。
相変わらず部屋半分片付けは手つかず。
いい加減に片付けてほしいわね。

みなさん、どうして夜中まで起きていられるの?
ちよぽんは夜10時には寝て、朝は4時半に起きるのが習慣
ですのよ。
新聞屋さんにもお豆腐屋さんにも漁師さんのお家にも嫁入り
できる自信あり。


お腹がいっぱいになると眠いよね~
おそうじルンバに乗ってくるくる回る猫の動画を見ていたら
ウトウトしてしまいました。


環境省へのパブリックコメント提出は今日までですよ~
ペットの展示販売について、思うところある方はぜひ
ご提出を!
干し岩☆岩←こんな変換!
欲しいわ~ルンバ。
お掃除はもちろん、猫を乗せてみたいわ~

三毛猫ちゃんが膀胱炎みたいです。
相変わらずのベンピーちゃんだし、やはり母猫がいないと
大変なのでした。
モコスだけは、子猫2匹を大歓迎しています。
ぼくの生おもちゃが増えたと思っているのでしょう。
by tabith | 2011-08-27 13:50 | 日常あれこれ

毒を喰らふ

みなさま こんにちは。
今わたくしは、お昼ごはんとしてカップ麺を食べています。
美味なのか、不味いのかよくわかりません。
カップ麺の3分の2は食品添加物なので、いやだな、と
思いながら食べています。
まぁ、どうでもいいことです。

このブログのほとんどは、どうでもいいことでしたね。

昨夜ソファの上で目覚めたら、NHKで熱心に島田紳助さん引退
の話題を伝えていました。
潔くていいな、と思いましたが、そういうことでもないのかしら?
自分で自分を許せないから引退なのかと思ったら、そういうこと
ではないみたいで。
時々あるよね、こういうお話し。

わたくしは、自分に甘い人間ですから
「自分に厳しい人」に憧れます。
人というのは、頼れる人がいるとだらしなく、自分に甘くなって
しまうものだと思います。
イチローなんて、どうやって気持ちを維持しているのか
実に不思議な食べ物です。違う、不思議な人間です。

自分のブログ記事を見直ししていて、いわきの被災状況を伝える
動画から、この動画にたどり着きました。
ちょっと長いのですが、最後まで見てください。→ クリックしてね
震災後に、避難所になっていた中学校の校長先生です。
避難所の状況をほぼ正確に把握していて、教え子さんたちから
絶賛のコメントが寄せられ、とても素晴らしい先生だということ
がわかります。
泣けました。
一日に何度も泣きますけど。すぐに泣きます。


子猫のベンピーちゃんの件でアドバイスをくださった方へ
ありがとうございます。
昨日もどうぶつ病院へ行って浣腸してもらい、2回分ほど
出たようなのですが、両方とも黒ちゃんのものだったのか
三毛は今もいかめしぽんぽこりんです。
そうか・・・1日や2日で慌てることもないのかも・・・
でも何かあると心配なので、先生に相談しながら、過度の
心配はしないようにします。
ありがとうございました。

子猫たちの面倒をゴーゴーねえさんにみてもらおうと思って
同じ部屋にしてみたら、気にはするものの、知らん顔されました。
ミックが来た時には献身的にお世話したくせにさ・・・
ママニャは以前シャーでしたが、もう一度挑戦しようと思った
のに、きんちゃんがいるからソファの下から出てきません。
すみれが叩いたのに、きんちゃんに叩かれたと勘違いしている
ママニャは、2年以上経ってもきんちゃんになつきません。
by tabith | 2011-08-24 12:40 | 日常あれこれ

秋が早いに違いない

みなさま こんにちは。
昨日ご紹介しましたYouTubeの踊るゴルが可愛くて
何度も見てしまうちよぽんです。
だってだって、飼い主さんのために自分も楽しみながら
踊っている感じがたまらないのですもの・・・
みなさまもお気に入りに入れてね。
くじけそうになった時に見てくださいね。

今年はもう秋のニオイがする・・・
寒さが苦手なので、秋や冬の気配に敏感なのさ。
ここ数年、春と秋がなくていきなり夏や冬が来ていたような
気がしますが、今年は秋もありそう。


e0072606_13463665.jpg

これはわんパラ伊豆高原さんからいただいたフォトブックです。
たばちゃんが天国へ行ったことを知り、送ってきてくださいました。
わんパラのみなさま、いつもたばちゃんを楽しませてくださって本当に
ありがとうございました。




e0072606_13481095.jpg

わんパラへ行った時に撮ってくださった写真。
いかん。涙が出るっ!



e0072606_13491825.jpg

たばちゃんの最後のわんパラは5月でした。
プールでのびのびと泳げるようにお気遣いくださって・・・



e0072606_13504350.jpg

大好きなプールを存分に楽しむことができました。
ありがとうございました。



e0072606_13511936.jpg

看板犬の茶茶と小町からもたばちゃんへのお言葉がありました。

いよいよたばちゃんの具合が悪くなって、動物病院の先生から
「思い出の場所があったら、今のうちに連れて行ってあげてください」
と言われたのが6月6日でした。

行くならわんパラ以外には考えられなかったので、ハニカムマットで
くるんででも、わんパラへお別れ遠足に行こうと思っていました。
でも親戚で不幸があって母が出かけてしまったり、たばちゃんの様子
が心配だったりで、最後にたばちゃんのいちばん好きな場所へ連れて
行ってあげることはできませんでした。
行くだけでも、泳げなくても、絶対に喜んだだろうに・・・
それが今は心残りです。
また秋には行こうね。連れて行ってあげるからね。



e0072606_13581819.jpg

これは、たばちゃんの腫瘍が発見された時から最後までの記録を
残したスクラップブックです。
検査の結果、病院の領収証、サプリメントの納品書や領収証などを
まとめてあります。



e0072606_1402987.jpg

こちらは、12月5日に始まり、6月27日に終わったたばさ日記です。
いつ具合が悪くなるのか、毎日ヒヤヒヤしながら書いていました。
ネットで見つけたお店やすすめられた商品やお友だちからいただいた
励ましの言葉が書いてあります。

朝のウンチの状態、ごはんの食べっぷり、健康状態から始まり
「うんち良好、元気、ごはんガツガツ」がいつまで続けられるかな~
と思いながら書いていました。
6月に入ってからは読み返すことができません。
新年に入って一緒に撮った写真を見るのも冷静にできません。
でももう少しすれば、たばちゃんの思い出を笑顔で話せるように
なるのよ。わかっているんだ~

いずれ、たばちゃんの腫瘍を見つけたところから、みなさまのわんこ
のために、病気の経過を書きたいと思います。



e0072606_1473334.jpg

まぁ、かわいいねずみちゃん。
ハムスターかしら?



e0072606_1482076.jpg

まあー、極小のツキノワグマ?




きょうだいです。
とても可愛いです。

先日書いた猫事件の1つめというのは、この猫たちを見つけるきっかけ
になった最初の猫ちゃんを拾ったことでした。

仕事の帰りに聞こえてしまったのです。ぴゃーぴゃー。
薄暗かったけど、近くへ行ったら、ものすごく小さな黒猫を発見して
抱きあげたら、まだ胎盤がついていました。
7月27日の出来事ですから、前日の26日生まれと思われます。
家に連れて帰り、お友だちと動物病院の先生に相談をして、その日
手に入った動物用のミルクをあげて一晩を過ごしました。

翌日動物病院へ連れて行ったのですが、低体温で亡くなってしまった
のです。
もっとしっかり保温をしなければいけませんでした。
保温さえきちんとしてあげれば、助かったかもしれないのに。
モコスも一緒だったので、車の窓を開けたまま走ったのが
いけなかったのだと思います。

いつも動物の命を救えれば、と思ってきたのに、自分の不注意で
死なせてしまったことが悔しくて悔しくて、とても加山雄三ライブ
を楽しめるような気分ではありませんでした。

先生にもうだめ的なことを言われた時、淘汰される命かなとも
思いましたが、「野良ちゃんだし、淘汰される命だったのでは」と
思っている通りのことを言われ、泣きたくなりました。
充分に保温していただいたのですが、家に着く前に冷たくなって
しまいました。

手のひらサイズで可愛くて、朝は元気だったのに、やっぱり
車の窓から入ってきた風のせいだったとしか思えません。
今考えても自分が情けなくなります。
助けたくて拾ってきたのに、猫殺しになってしまいました。

拾った場所は魚屋さんの裏で、野良ちゃんたちの溜まり場です。
他にもきょうだいがいるに違いないと、翌日探しに行きました。
それでこの子たちを見つけました。
見つけた時に拾ってしまわないと、移動されたら野良になるしか
ないと思って連れてきました。
その時ササーッと逃げて行った、きれいな黒猫がお母さんです。
最初の黒猫ちゃんを拾ったのとはだいぶ離れた場所です。
一日の違いで、からだの大きさもだいぶ違います。
やはり最初の黒ちゃんは、母猫に捨てられた子だったのかもしれません。

とてもきれいな三毛猫なので、絶対に里親さんは見つかると
思いました。
最初の子とそっくりな黒ちゃんもいたし。
それでもうすぐ1か月になりますが、元気に育っています。

でも困ったことに便秘です。
お腹がぽんぽんで、いかめしみたいなのです。
金曜日に三毛は浣腸してもらってすっきりしたのですが、今度は
黒ちゃんが。
今朝になったらまたもや三毛がぽんぽこりんに。



e0072606_14253123.jpg

これは少し前の写真なので、今日現在はもう少し大きくなっています。



e0072606_1426437.jpg

三毛はハナクソちゃんだけど、とても可愛く、最近はあまり見かけなく
なった貴重な三毛猫です。



e0072606_14271075.jpg

毎日子猫の成長が楽しみですが
まだちよぽんのお仕事は終わっていません。

ママ猫をキャッチ避妊リリースしなければならないのです。
捕獲器を仕掛けてしまえば簡単なのですが、駐車場なので、許可も必要
でしょうし、何しろそこは、野良猫を増やさないようにするにはなんて
誰も考えないけど、野良がいて困ると文句だけは言うような人たちが
住む地域です。
誰もが自分には関係ない。とにかく無関心だけど、文句は言いかねない。
そんな感じ。
偏見かもしれませんが、本当にそうなの!
しかも、市内で動物ボランティア活動をしている団体がないのです。
大きな街なのに、ない!嘘みたい。
だから誰にも協力やアドバイスをお願いすることができません。

そんな無関心な所ですから、捕獲器を置きたいなんて相談したら、
何を言い出すかわからない。
だからこっそりごはんをあげて、手なづけるしかないかな・・・と。
そんなところを見られたら、もっと何を言われるかわからないのですが・・・

似たような猫がいて、どれがママなのかわからなくなってきていましたが
少しずつ餌を置くようにして、「あのおばさんごはんくれる」って
認識されるようになってきたみたいです。



e0072606_14355551.jpg

それで今朝も寄ってきたのですが、駐車場を見たとたんに・・・・
取り残しか?まだいたの?と思いました。
子猫がいたのです。
白黒のかわいい盛りの子猫2匹。
よく見ると大きさが我が家にいる三毛黒とはだいぶ違います。
そばにお母さん猫がいて、シャーされました。

もう・・・どうしよう・・・
でも見たら、聞いたら放っておけない。
ああ、困ったなのです。
by tabith | 2011-08-23 13:46 | 日常あれこれ

パブリックコメントを提出したことはありますか?

みなさま こんにちは。
たば地方は昨日も寒かったです。
今日は勢いあまって長そでのシャツを着てしまったら、ちょっとだけ
暑いです。
猫が膝に乗ってくるようになりました。
もうすぐ冬です。
秋を通り越して、私の心の中ではもうすでに冬です。
ああ、来年の夏が待ち遠しいわ。


みなさま、パブリックコメントを提出したことはありますか?
いえね、ちよぽんも「何のこと?」だったのです。
昨日までは。

こういうものです↓
パブリックコメント(Public Comment、意見公募手続、意見提出制度
)とは、公的な機関が規則あるいは命令などの類のものを制定しようと
するときに、広く公に(=パブリック)に、意見・情報・改善案など
(=コメント)を求める手続をいう。公的な機関が規則などを定める前に、
その影響が及ぶ対象者などの意見を事前に聴取し、その結果を反映させる
ことによって、よりよい行政を目指すものである。通称パブコメ。
以上wikipediaより。

昨日いつもお世話になっているone☆pawの方からお聞きして
「それならば!」と思って今メールで送信したところです。
関心がおありの方にご覧いただきたいのが
あんならいらさんのブログ のこの記事です。
こちらから、簡単に文章作成できるサイトへ行くことができます。

5年に一度の動物愛護法の改正に向けて、環境省が
「動物取扱業の適正化について(案)」への意見(パブリックコメント)を
募集しています。
「動物の愛護及び管理に関する法律」の見直し、中でも「動物取扱業」に
ついての意見を広く求めます。
不幸な動物、不幸な飼い主さんを生み出すことのないように、5年に一度
しかないチャンスが今です。

ペットショップやインターネットでの生体販売について、ご意見の
ある方はパブリックコメントを提出してみてはいかがでしょうか。

先日私は、動物病院の待合室で隣に座った方から心が痛くなるお話しを
聞きました。
昨日からまだ子犬のプードルが入院している。
生後1か月半ほど。ペットショップから来て数日で具合が悪くなり、昨日
病院へ連れてきたら「大変深刻な状況で、血液検査の結果は悪い数値が
たくさん出ており、急性腎不全である」と説明を受けたそうです。
実際に犬を選んだ娘さんが、こんなに小さいうちに連れてきた自分が
いけなかったと嘆き、お母さんもそれはそれは心配していて・・・
今は元気に退院しているといいのですが・・・

我が家も、うめぽん・ぷぅたん・たばうぬの3頭はペットショップで
出会いました。
ペットショップでのご縁ももちろん素晴らしいものになることは経験済み。
でもたくさんの問題が起こっているのも現実。
私たちの目に触れないところで、繁殖犬たちがひどい環境で飼育されて
いたり、役に立たなくなると捨てられたりしているのも現実。
乱繁殖で先天性の病気を持って生まれてくる子たち、早期に親きょうだい
から話したために、後に犬猫も飼い主も両方が不幸になるケースも。
その結果、捨てられて殺処分になる子たちもいますよね。
それがが年間30万頭を超えるといいます。

やはり、産ませたら後は知らないではいけないと思いませんか?
繁殖業者も責任を持って送り出し、迎える飼い主も責任を持って迎えて
あげなければ。
動物とはいえ、命なのですから、お金さえあれば気軽にお店で買えるという
のは、考えてみたらおかしなことかもしれません。
そろそろ日本も生体を展示して販売することを考える時が来ているのでは
ないでしょうか?
ペットと私たちが楽しく暮らせるように、5年に一度のチャンスです。
ぜひ一度あんならいらさんのブログをご覧になって、みなさまも
パブリックコメントをご検討ください。
8月27日土曜日が締め切りです。
一人でも多くの方の意見が世の中を変える可能性を持っています。


あんならいらさんへ行くまでに、以前紹介したDODGEVANで犬レスキュー
のブログで見つけた最高にかわいい踊るゴル
ゴル好きには、ご覧いただく価値ありです。
くるっと回るところなんて、本当にかわいい・・・



e0072606_14403571.jpg

さて、先日福島へ行った時、お泊りしたのがファミリーロッジ旅籠屋さん。
こちらは、わんこと泊まれるお宿とはちょっと違うような・・・
とにかく、わんこも泊まれます。
でもわんこと楽しむ宿ではありませんので、マナーを守れば、人間と同じ1名様
として普通に利用させてくれます。
わんこも料金は1名分です。
でもとてもお安いのに、勿来はまだ新しかったので十分すぎるくらいでした。
アメリカのモーテルみたいな感じ。
押し付けがましいペットに関する決まりごとなどはほとんどなく、吠えて迷惑を
かけない、室内でそそうをしないなど、常識的なことだけ気をつければOKです。

最初わんこも泊まれるお宿として候補にあがっていた2軒がどちらもだめ
だったのです。
1つは道が壊れて辿り着けない。
もうひとつは、原発の作業に従事している方で貸し切り状態でした。
モコスはお留守番か?という時に、子守さんが探してくれました。
子守さんはこういうのを見つけるのがお上手なのです。

パブコメをやっていたら時間がなくなってしまいました。
予定していた続きは次回にいたします。
by tabith | 2011-08-22 14:51 | いぬねこ

涼しうございます

みなさま こんにちは。
たば地方も昨夜より、大変涼しくなりました。
寒がりにとっては、寒いくらいです。
何もこんなに急に気温を下げなくてもいいじゃん、くらいです。
常夏ならいいのに・・・
私は豪雪地帯に嫁には行けなかったわね。
あちらも私のようなわがままな嫁には来てほしくなかったでしょうね。
わがまま・・・
いえ、正直に生きているだけです。
わかっています。
言いたい放題では、正常な社会生活が送れないことくらい・・・


やっとデタラメ英語でモコスのためのサプリメントを注文しました。
メール1通に45分くらい。
通常のフォームでの注文は、配送料が計算されないのでできません。
注文内容と住所・氏名・クレジットカード情報を送ります。
カード情報について不安のある人にはできない注文方法です。

ついでに、今まで買ったことがない商品について質問をするのが苦労。
モコスの病気予防のために、これを与えてみたいけど、どう?
どれくらい与えればいい?
こんな簡単な文章に時間がかかる。情けないわ。

いつも地震について参考にさせていただいている女性のブログで
昨夜とてもドキドキなことが書かれていたので、今朝から不安で
ソワソワしていました。
でも大丈夫みたい。
この方が警戒するように、と投稿して2~3日のうちに大きめの地震が
あるのです。
と、相変わらず地震が心配生活。
だってー、昨日もうめぽんのお花を買いに出ている間に津波注意報が
出ていて、パズー家が大丈夫かとドキドキしちゃったのよー

昨日書いた「津波てんでんこ」に関東大震災時、逗子に来た津波の
高さは6~7メートルって書いてあったのよー
我が家は海抜5メートル。1階は水に沈むねぇ・・・

早く収束してえええ


カルシウムの欠乏について調べていたら・・・
検索ページのいちばん下にこれが。
e0072606_147163.jpg

どんな言葉でもセール価格の楽天で大特集があるのかと
色々くだらないもので調べたけど、何でもいいわけではないみたい。
クリックしたらサプリメント関係がいっぱい出てきました。
カツラの見分け方大特集とかないのかなって思ったら
こんなものが。参考にどうぞ。
by tabith | 2011-08-20 13:53 | 日常あれこれ

男はオメガ3

e0072606_10101055.jpg



いや~ははは~
男はだまってオメガ3ですね。
ええ、私も飲んでいます。
男前は健康にも気を遣わねばなりません。
当然のことですよ。
内面の美しさが外面に表れるわけですから
からだの中から良くしていかなければ
なりませんね~
男前はからだが資本ですからね、ははは~


これは以前韓国で買ってきたものなので、写真もずいぶん前のものです。
以来、たばもこにはオメガ3を与えてきました。
最近はナウフーズ社のサーモンオイルです。
とてもお買い得価格です。
本当は青魚から摂れればいいのですが、毎日はなかなか難しいですものね。

最近モコスは、またもや毛が乏しくなりつつあります。
お肌の調子は例年と比べて良いのですが、コートが薄くなって
きたような・・・
やっぱりケルプのサプリメントが必要かしら?
昨年と違うところを考えると・・・
なくなってしまったので、ケルプを与えなくなったものの
花粉を与えるようにしている。
デトックスのサプリメントを与えている。
薬膳フードを与えている。
ドッグフードも変えた。

やっぱり、食べものが体調を左右するものね。
久々にデタラメ英語でケルプとビーポーレンを注文しよ。
いつもお世話になっているお店に、たばちゃんがいなくなったことも
報告していなかったし。

今日はうめぽんの命日です。
雨も小降りになってきたので、お花を買いに行かなくては。
あれからまる5年。
5歳も歳をとってしまったのねぇ。
おお、いやだ。
親の命日を忘れても、犬の命日を覚えているひどい娘。

最近茨城周辺の地震が多い。
震度3以上があったら、携帯電話と職場のパソコンにお知らせが来る
ようにしてありますが、それが頻繁。
ゴーゴーねえさんは、その後夜中も大人しく寝るようになりました。

ちよぽんの日々の心配ごとは、地震と津波です。
津波から母と犬猫をどうやって守るのか!?←これが毎日のテーマ
吉村昭氏の「三陸海岸大津波」を読みました。
印税を義援金にしてくださるのです。
今「津波てんでんこ」(山下文男著)を読んでいます。
いずれも今回の震災前の出版ですから、いちばんの津波被害は
明治29年だったとされています。
その後も何度か襲ってきた津波の被害。
驚かされるのは、110年以上前と今回の津波と同じだということです。
世の中は変わっても、津波による被害は変わらないのですね。
でも、寺田寅彦先生がおっしゃるように、世の中が進歩すればするほど
自然災害による被害は大きくなる。その通りです。

津波てんでんこ とは、たとえ身内でも助けようと思わず、みんなが
バラバラに逃げろ。そうしないとみんな死んでしまうから。
という意味です。
時間との勝負。だからみんなが自分第一に逃げて助かれば、必ずまた
大切な人に会えるということですね。

でも、犬猫を助け出すことに大わらわな母を想像すると、それを
放っておいて高台には逃げられないわ。
津波が襲来する時間は、地震の性質・規模、地形によるのはわかりますが
せめて30分あれば、みんな助かることができるはず。
でも、大して揺れないのに来る。チリ地震のせいで、全く揺れないのに
来た。これはどうすればいいの?
こんなことを毎日繰り返し自分に言い聞かせているのでした。
ああ、こういう心配の要らない日を早く迎えたい~
by tabith | 2011-08-19 13:25 | モコスティ

だらだらお盆でした

土曜日から昨日までお盆休みをいただき、毎日ダラダラしながら
常に満腹生活を送っていました。

最近胃が痛いわ・・・
なんて思っていた頃、サビ母さんが来なくなってしまったことが
原因だと思っていたのですが、サビ母さんが帰宅後も胃が痛い
ため、単なる食べ過ぎと判明しました。
ああ、胃が痛い。なのに、食べるちよぽん。
いったい、心の中の何を食欲にぶつけているのか!?
そういえば、いつも夏はこんな調子で太るのだった。
頬っぺたが盛り上がり、頬の内側にはいつも噛み痕がつきます。
(ペコちゃんみたいだもんね。でもほうれい線があるペコ)
美人歯科医は「噛みしめている証拠よ~」と言うけど、これは
太っているからに他ならないと思っています。

一昨日くらいまで、ゴーゴーちゃんは夜中にニャーニャーと
騒いでいました。
うるさくて眠れないので、母に一緒に寝るように頼むと、翌日
には母にも見捨てられたゴーゴーちゃんでした。
昨夜は一度声を聞いただけで、大人しく寝ていた模様。
今日は朝から震度3から4クラスの地震が度々あるけど、それには
反応していなかったのかしら?

結局お盆休みは、お墓参りにも行けず(親不孝娘)、急いで
IKEAで買いものをしただけでした。
15日のお留守番は、朝から晩までお掃除三昧でした。すっきりした~
冬の間はまったく要らないビールやチューハイが美味しいわ~

昨夜、送り火について何も言わない母が変だなと思って、聞いて
みたら「あ、わすれたー」
ひどい!
というわけで、すっかり夜も更けてから送り火を焚きました。
今年は父だけでなく、たばちゃんもいるんだからね!
きちんと帰らせてあげないといけないでしょっ!
13日はたばちゃんの四十九日でした。
さすがにもう、いなくなったんだな~という実感がわいてきました。
しっかりしなくちゃ、だわ。
やることがいっぱいあるものね~
by tabith | 2011-08-17 13:46 | 日常あれこれ


ゴールデンレトリバーのタバサが語る日々の出来事


by ちよぽん

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
いぬ
ねこ
いぬねこ
たばうぬ
モコスティ
ウマウマ
がんばれ!
旅行
日常あれこれ
あねおとうと
うめぽん
ぷぅたん
鹿と熊
ありがとう
たくらみ
タバネットニュース
おとこ教室
時代劇もどき
男前
里親さん募集
お願い
パメラ
クマとカンガルー
アントニオとボニータ
カワイイ
夫婦温泉旅情

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

フォロー中のブログ

R&M
毛むくじゃらとの日常
蓮っ葉日記
にゃんちんと一緒
Retrievers O...
Rie's diary
食卓の風・・・
Felice(フェリーチ...
ラナばせ向上委員会
さくらの徒然なるままに
ゴーゴー&ミックにゃんと暮らす
わんこのくらし そらの妹...
僕の*怜姉ちゃん**
ロモビ~父ちゃんのPho...
-モコスは語る-
ねえ、お散歩に行こうよ!
可愛くてナンボ!
晴れノーマ 時々にゃんこ隊
お宮のしろちゃん
なのねこ夢気分
☆動物たちのためのキャン...
愛LOVEフィリー
あさとよる
子猫しあわせ里親さん募集

たばさのお気に入り



タバサは語る


いつでも里親募集中

ブログジャンル

犬
猫

画像一覧


もっと見る
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項