<   2011年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

責任転嫁人生を謳歌する

みなさま、こんにちは。
今日は4月の陽気だとか。
どうりで寒いわけです。←「どおりで」「どうりで」どちらかわからなくて調べたら
「道理で」なので「どうりで」が正しいです。
歳をとると、日本人としての経験を積んで来たにもかかわらず、国語が苦手になるの
は不思議。
まず、漢字が書けない。送り仮名があやしくなる。言葉の意味を間違って覚えている。

歳をとると何でも他人(ひと)のせいにして文句ばかり言ってしまうものです。
例えばこのようなどうでもいいちよぽんの愚痴を読むよりも、たばもこの画像が載って
いるほうがまだましだとはわかっているのですが、何せ自宅のネット環境が悪いから
ろくな更新もできない。わたしのせいじゃない。
とネット環境のせいにしてみる。

「明日からダイエット」と決めていたのに、来週からに延期になりました。
なぜなら、昨日ついうっかり楽天で横手焼きそばを注文してしまったから。
(焼きそばをついうっかり注文するものかは疑問ね)
そらわんこさんが「横手焼きそばを牛耳りたい」ってお返事をくれたので、どうしても
食べたくなったから。わたしのせいじゃない。
兎にも角にも、焼きそばを片付けないとダイエットは開始できない。
だいたい3日に1回「明日からダイエット」と宣言し続けているのが問題。

他にもたくさん、たくさんある。書けないことが多すぎる。

こうやって自分の過ちを認めることができなくなったら、立派な中高年。
いや、もうすでに「中」は通り越しているに違いない・・・でも高年という言葉は
あまり馴染みがないもんね。

先日電気料金が大変お安くなったことをお伝えしましたが、計画停電が実施された
場合、電気料金の明細の中に「清算金額」として割引の金額が表示されています。
我が家はたしか300円弱だったと思います。
300円の割引であの寒さに耐えた日々を許すわけにはいきませんけどぉ~
ちよぽんの職場は、計画停電の実施区域になっていました。
でもまったく停電していません。
3月11日の地震直後ですら停電がなかったのです。
それなのに、電気料金の明細には清算金額がわずかながら表示されている。
どうしてだろう?停電していないのに。
おかしいわね~

先日知り合いの方がいきなり「Something!」と叫びました。
何?と思ったら「寒すぎっ!」と言っていたのでした。
早口で言ってみてください。somethingって聞こえませんか?

モコスは最近150%くらいわがままになって、一日中わんわん吠えています。
うるさくてうめぽんにそっくりです。
by tabith | 2011-05-31 13:28 | 日常あれこれ

台風一家

みなさま、こんにちは。
台風一過ですが、沖縄の暴風は大変だったようですね。
自然災害には「大丈夫でしょ~」という気持ちを捨てて向かい合う必要が
あるとしみじみ感じている今日この頃です。

ライブドアブログからのニュースレターで
「3月10日から更新のないブログ」というのが来ていました。
いつも楽しみにしていたサイトやブログがぱったり更新されなくなって
しまったら本当に心配ですね。
実はちよぽんも1つ気になるサイトがありまして・・・・
関東地震・首都直下地震ニュース
こちらは大震災後に見つけたのですが、3月10日を最後に更新がありません。
今後も参考にさせていただこうと思っていたので、管理人さんがどうしてしまったのか
心配です。

土曜日帰宅したちよぽんは、大変驚いてしまいました。
海外からの小さな荷物が届いていました。
ちょっと前に注文したわんこ用のサプリメントにしては箱が小さいので
何だろ?と思って見てみたら・・・
先日散々文句をぶちまけたeBayの出品者から商品が届いていたのです。
あのふざけたヤツから・・・・
もう来ないと思っていたのに。

今回は特に税関からの連絡はなかったのですが、税関で一度開封されていました。
中身が「Dog's Medicine」となっていたからでしょう。
税関で足止めだったから遅かったのか?
    →いんや、そんなことはない。
     落札したのは2月の半ば。
     いくら何でも3ヶ月かかる?

「コイツに呪いをかけてやる!」と本気で考えていました。
日本にはわら人形に五寸釘という伝統行事(?)があることを教えてあげようかと。
毎日心の中で呪っていたので、ちよぽんの生霊でも現れたのでしょうか?
最近ちょっとサボっていましたが、そろそろ「まだ届かないけどー」の
メッセージを送ろうかと思っていたところでした。

大震災と原発問題という苦難にあるジャパニーズをだますことに良心が痛んだの
でしょうか?
そもそもあんなヤツに良心などないに決まっている!

同じ商品(定価3,000円足らずの商品)が日本より2,100円安く手に入れられるのです。
安さだけに惹かれるとこのような苦労をすることになります。
と感じるとともに、日本での価格の高さに改めて驚いてしまいますね。

残念ながら、米国における受付日が確認できませんでした。
彼は、USPSではなくVistaPostという配送業者を使ったと言っていました。
とても信頼できる会社なので、荷物が届かないのは遺憾である。と。

そして届いた商品はUSPSで送られたものでした。
こいつ、こいつ、何言っているんだ!
だいたいこのVistaPostなる会社が謎です。
TOKYOにもbranchがあるようなことがサイトに書いてあるけど、探しても
そのようなものは見当たらないし。
first class mail internationalって3ヶ月かかるのでしょうか?

いつ発送したものかがわからないので、日本に到着してから長いこと迷子になって
いたのなら謝ってあげるけど、配送業者の件ではあきらかに大ウソつきなので
絶対に信用できない!こんなヤツ、こんなヤツ。
ばかばかばかばーーーか!!
こんなことくらいでは怒りが収まらないわ。
例え商品が届いたって、
このわたくしを騙すなんて絶対に許せなくてよ!(お蝶夫人風)
最後によこしたメッセージに「商品が届いたらすぐに連絡してね」なんて書いて
あったけど、誰がするものかっ!へんっ!

今eBayで落札したい商品があるのですが、子守さんにいろいろアドバイスを
していただいて以来、ちょっと慎重に考えるようになったわたくし。
やはりfeedbackをきちんと確認しないといけません。
過去1か月にnegativeがひとつでもあったら落札しないのが基本だと言っている
人もいましたが、そうすると誰にも入札できなくなってしまうわ・・・・
negative feedbackの中身はたいてい「商品が届かない」なので、どうしても
勇気の要る買い物を覚悟するしかないのでしょうか?

安心料として少々お値段は高くても、きちんとしたお店に注文するべきですね。
24日に注文した商品は、税関で止められなければ1週間から10日くらいで届くでしょう。
このお店の人は震災以来いつも「早く日本がよくなりますように」という言葉を
添えてくれます。

たばちゃん、最近ラブ疑惑です。
夏に向けてはこのほうが楽かな?

いや~ははは~今回も怒った、怒った~ はははは~
by tabith | 2011-05-30 14:31 | 日常あれこれ

郷土愛を科学する

たばちゃんは英国出身だそうですが、愛知県を愛する気持ちに嘘はないようです。
モコスは火の国宮崎出身ですが、間違えるくらいではふるさとを愛していないと思われます。

みなさまは、ご自分の生まれ育った町を愛していますか?
今日は何を言っておるのだ?と思われそうですが、今回郷土愛というものを少し真剣に
考えてみる機会がありました。

テレビで震災関連の話題を見るとき、東北の人たちは自分のふるさとを大切にしている
といつも思っていました。
あんなに恐ろしい経験をされたのに、ずっとここに住みたい、戻って来たいと話します。

自分はふるさと箱根をどう思っているだろう?
いつも口にするのは「たまに行くならいい所だけど、寒いし不便だし、道路が混雑するし
もう帰りたくない」というふるさとに対する冷たい言葉でした。
では逗子は?
「住んでみたらただの田舎。逗子に住んでいてよかったと思えたことは何ひとつない」
ひどい・・・私ったらなんて情のない、ふるさとを愛せないひどい人間なのだろう!
こんな気持ちで暮らしていたら、きっとふるさとの方でちよぽんに愛想をつかすに違いない。
情のない人間は嫌いよっ!と言っておきながら、自分の方がずっと情がなかった。

そんなことを家族と話していたら、きんちゃんと母は生まれ育った土地が好きだという。
別に嫌いになる必要もないし・・・箱根だっていい所で世界に誇れるじゃん。と。
そうね・・・そうかな・・・?
あまりに近いと当たり前でその良さに気づかない夫婦のようなものでしょうか?
よくわからない・・・・

今回の震災で被災したお友だちとメールのやり取りをしていると、彼女がふるさとを
とても愛していて、誇りに思っていることがよくわかります。
最近お気に入りのブログ「パンダの旅2010」のパンダさんも愛するふるさとの現状を訴え
続けています。
生まれ故郷を愛することができるというのは、とてもうらやましいです。
素晴らしいことです。
自分の生まれ故郷を誇れるようでないといけないのよね、本当は。
愛情を持って生活しないと町も応えてくれないのかも。
「あなた何十年生きているのですか?」とモコスにツッ込まれそうな気がします。

でもそんなちよぽんも、テレビに登場する箱根の景色を見るとすぐにわかります。
横浜銀行に貼ってあったポスターが湯本駅手前の箱根登山鉄道だとすぐにわかったり、
今朝ユニコーンがPVで芦ノ湖の海賊船に乗ろうとしているのを見てどこなのかが
すぐにわかったり、これは多少郷土愛と言ってもよいのでは?
もしかしてこれが・・・郷・土・愛・・・?

こんなことではいけないと、ものすごく反省したちよぽんであった。
愛のない生活はいけないね。
by tabith | 2011-05-27 15:00 | 日常あれこれ

立石バーガー

昨日Yahoo!で見つけて、久々に腹を抱えて笑えた立石バーガー
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、とても素敵。
by tabith | 2011-05-24 14:57 | 日常あれこれ

踏み×××

e0072606_14122338.jpg




e0072606_14125651.jpg




e0072606_1413827.jpg




e0072606_14132865.jpg




e0072606_14134067.jpg




e0072606_14135370.jpg




e0072606_1414539.jpg




e0072606_14141797.jpg




e0072606_14142880.jpg




e0072606_14144075.jpg




e0072606_1414516.jpg




e0072606_1415371.jpg




e0072606_14151446.jpg




e0072606_14152528.jpg




e0072606_14153722.jpg




e0072606_14154967.jpg




e0072606_1416119.jpg




e0072606_14161282.jpg




e0072606_1416254.jpg




e0072606_1416375.jpg




e0072606_14164818.jpg




e0072606_141719.jpg




e0072606_14171486.jpg




e0072606_14172764.jpg




e0072606_14174430.jpg




e0072606_1418136.jpg




e0072606_14181332.jpg




e0072606_14182723.jpg




e0072606_14184127.jpg




e0072606_14185296.jpg




e0072606_1419321.jpg




e0072606_14191560.jpg




e0072606_14193060.jpg




e0072606_14194635.jpg

by tabith | 2011-05-23 14:12 | 鹿と熊

神戸に行ったわたくし

みなさま こんにちは。
最近すっかりおばさんになって、物忘れがひどくなりました。
物忘れには「イチョウ」がいいらしいです。
ハーブとしてイチョウを摂るのがいいらしいです。
2分前までやろうと思っていたことを忘れてしまいます。
何でもメモをとらないとだめね。
ボイスレコーダーも必要かしら?

昨年のゴールデンウィークは、京都・滋賀の旅に行きました。
行けなかった場所へは今年もう一度行こうと思っていたのですが
今年はそれどころではありませんでした。
彦根城に行って、ひこにゃんに会って大変盛り上がりましたが
彦根城は2回目でした。
初回はいつだったのか、どうして行ったのか?まったく思い出せなかった
のです。
たしかバスツアーだった。琵琶湖も見た。彦根城に間違いない。
犬山城ではなかったはず。
ああ、思い出せない。
まるで記憶喪失の能瀬慶子のようでした。
覚えていますか?能瀬慶子を。
「赤い嵐」の記憶喪失のヒロインしのぶ役。
「あーてんしょん ぷりぃ~ぃ~ぃ~ぃ~ぃ(ず)」と音痴に歌っていた
元アイドル。
芝居が下手で「ばからだい!(わからない)」「おぼいだせだい(思い出せない)」
としか聞こえないセリフが印象的でした。

今朝なぜか頭に浮かんだのが「ポートピア」
ポートピア?あれ?行ったことがあるかも。
ポートピアって神戸?
ああ、高校1年の時に学校の行事でバスツアーが行ったかもしれない。
あーそうだ、その時に彦根城に寄ったのだわ。
すうじゅうねんぶりに思い出したのです。

今までちよぽんは「神戸には行ったことがないの」とよく言っていたものです。
兵庫県にはいまだかつて行ったことがないと思っていたのです。
不思議ねぇ。どうしてかしら?

でも青春真っ只中でありながら、なんじゅうねんも忘れていたとは。
思い出せたということはいいこと?
もしかすると、思い出したくもないことだったのか?
忘れてしまいたいほど嫌なことがあったのだろうか?

たしかに帰りは車中泊だったので、首が痛くて眠れなくてつらかった。
早朝に沼津駅でバスから降ろされて、家に帰るバスがなかった。
父に電話して迎えに来てと頼んでいやだと言われたのかもしれない。
そんなかすかな記憶が・・・・・あるようなないような。

それにしてもポートピアの会場に行ったはずなのに、全く記憶にない。
どこかに宿泊したのかも記憶にない。
彦根城と琵琶湖と帰りのバスの記憶しかないのはどういうことなのか?
あの時まだひこにゃんはいなかったのに!

「わたしは本当にポートピアに行ったのだろうか?」
「わたしはいったい、この世に存在していたのだろうか」
自分の存在そのものが嘘のように思えてくる。
(村上△樹風のつもり。ぜんぜん違うって)

こけももジャムを買ったような気がするのは、大学生になってから行った
つくば博だったのだろうか?ロシア館で。
こちらはある程度覚えている。
その時宿泊した、間に合わせっぽい宿泊施設の床下から死体が発見されたという
ニュースを見たのも覚えている。
だから覚えているといったほうが正解ね。

社会人になってから大阪の花博というのに行ったけど、行かなかった。(間違った日本語)
職場で入場券と全日空ホテルの宿泊料金を出してくれたけど、万博公園に遊び
に行って行かなかった。

博覧会関係はすべて自ら希望して行ったのではなく、お金を出してあげるから
行くなら行って来なさい、みたいなのだったことも今思い出した。

そうか・・・・自分でお金を出していないから気合いが入っていない。
だから簡単に忘れてしまうような旅行だったというわけね。
長年の疑問は、勝手に納得しておしまい。

あ、でもひとこと言いたい。
ゴジラ松井って、どうしてあんなに英語がヘタなの?
渡米して何年経っているのかしら?
毎日通訳がつききりで、言葉に不自由しない生活をしているからなのでしょうか?
そこが知りたい。

たばもこは元気です。
by tabith | 2011-05-17 13:55 | 日常あれこれ

ちよぽんは見た

今朝、母が炊飯器に向い、ちよぽんが台所のテーブルについて整髪料を練りこんでいた時
シンク周辺から「ボトリ」という音が聞こえました。
見るとミックがお弁当箱からとり肉を盗んでみたものの持ちきれなくて床に落とし
ちょうど下にいたノロマモコスがパクっと一口いただいた瞬間。
ノロマなくせに、ちょうどいい場所に寝転がっていたモコス。よかったね。
それから母がイライラして怒ること・・・・・
毎日未明に猫が暴れてイライラさせられているので、ここ数日猫への恨みが深いのです。

相変わらず夏の停電が悩みのタネのわたくし。
ここ数日は飽きもせずの単1電池探しでした。
スーパーなどで見かけるも、国籍不明であまり欲しくないようなものばかりなのです。
アスクルでもお品切れ。
仕方なく西友で見つけた6本入りメイドイン米国のアルカリ電池を購入しました。
何も書いていないから3つ持ってレジに行ったら2つまでと言われましたが、今回は大人の
態度で「あ、そうですか。では2つでいいです」と素直に買いました。
本当は「だったら2つまでって書いておきなさいよっ!」と言いたいところでしたけど。
明日また買いに行けばいいものね。

ゴーヤの緑のカーテンをやりたかったけど、今からでは無理だと諦めて、すだれを購入。
すだれってお安いのね。たば家のお財布にも優しくてよ。
180cmでも1本177円くらいだったかしら?
どうせ猫がふら下がって壊すことはわかっているので、お安いものでいいのよね。

炉心溶融を事故から2か月経って公表するのだから、停電だって絶対にあると
ちよぽんは思っている!
ふん!最初からわかっていたくせに・・・・
絶対に隠していることはわかっていたんだからね。
ゴールデンウィークが終わり、2か月経ってみんなの気持ちが少し落ち着いてきた頃に
公表する計画だったのね。
こういう重大事項を発表するタイミングについて、過去の経験からアドバイスできるような
人がきっと世界のどこかにいるに違いない。
こういうノウハウを持っているのは、やっぱりボンジュールあの国なのかしら?
日本人は大人し過ぎるだろうか?もっと怒ってもいいのではありませんか?
一緒に怒る人~?はーい。

現在たば家は段ボールハウスです。
これからの季節に大変困っているのが、服がどこにあるかわからないことです。
わかっていても重い段ボールの最下段にあったりするのです。
どうしましょう。
服の在りかがわからなくて、当分の間近所にしか出かけられません。
どこにあるかわからない物を発掘する気力もありません。
この調子では真夏にも長そでのシャツで過ごし、フリースのあったかパジャマで
汗まみれで眠ることになりそうです。
by tabith | 2011-05-16 14:21 | 日常あれこれ

離さない犬

e0072606_1821534.jpg


みなさま こんにちは。
今読むのはこれだ!と思って「寺田寅彦随筆集」を読み始めました。
「天災は忘れた頃来る」
最近余震も徐々に減ってきて、もう大丈夫かな?と思った時こそ油断禁物ね。
作家であり物理学者でもある寺田寅彦。
その有名な文句は著作の中にはないようで、「そうおっしゃった」という
他の人の回想から誰もが知るようになったのだとか。
作家のエッセイもなかなか面白いものです。

今ちよぽんの頭の中は、夏の計画停電でいっぱいです。
やると決まったわけではありませんが、国内の原発がたくさん停止されるのに
ないわけがない!というのがみんなの意見。
コツコツ準備を進めるのであった。
人間はいいけど、たばもこがかわいそうなので、充電式扇風機ってどうかしら?
ネットで探してどれを見ても「輸入品」と書いてある・・・・
どこで作られたものか明記されていないのって怪しい・・・・
足踏み扇風機ってないのかしら?
手で回したり仰いだりするより足踏みの方が楽じゃない?
と思って探したけど(同じことを考えている人が結構いました)昭和の頃には
あったらしいという情報が見つかっただけ~
やはりこれを考えた人もいました。製品化されないかしら~

それと
「地震津波警報器」ってどうでしょう?
携帯電話の緊急地震速報で十分でしょうか?
音と光でお知らせ。FM放送がよく聞こえる場所でないといけないみたい。
買おうかどうしようか迷います~

今探しているものはほとんどがこれからの入荷。
便乗値上げの品もあり。
買いだめはしないようにするけど、備えは必要かな、って。

今日未明(午前3時前後)より、猫が暴れだして安眠妨害。
足音から始まり、空気清浄機を通常運転から急速と加湿の別のモードにすること数回。
ビニール好きで、踏み台の入った袋をかじる音でイライラさせられること3回。
スリッパを投げてもまた繰り返す。
ドアノブを回して、玄関に出ていこうとすること数回。
以上すべて兄ニャの仕業。
兄は性格がよくて、優しくて、親切だけど、イタズラが激しくてものすごくイライラ
させられてしまいます。

兄がいじるものがなくなって4時近くにウトウトし始めたら、シャッシャッ サッサッ
という音が・・・・
これはゴーゴーねえさんがウ○チを埋める音。しかしこれがどこからするかというと
台所の床の上から。ゴーゴーちゃんはトイレでウ○チをしない女なのです。
慌てて起きてお片付け。

もう、ほんっとうにイライラする!
目覚める直前に見ていたのは、殺人鬼に襲われる夢でした。

一昨日、職場から外を見ていたら、時々見かけるゴールデンを連れた高齢なご夫婦が何やら
難儀な様子でした。
よく見ると男子ゴルがお父さんの傘をくわえて離さないのです。それも骨や持ち手の部分
ではなく、開いたままの傘の布の部分をくわえて。
何を言っても、引っ張ってもゴルは絶対に離しません。
結局5分ほど格闘したのち、ゴルが傘お母さんが傘をくるくると巻いて留めて
ゴルに持たせると嬉しそうに楽しそうに傘をくわえて歩いていきました。
本人たちは懸命ですが、離れた場所で見ているととてもおかしかったです。
by tabith | 2011-05-13 14:02 | 日常あれこれ

一夜を犬猫とともに

なんて、犬猫と一緒に眠るのは日常茶飯事です。
でもお布団を敷いてリビングに寝たのは初めて。
敷き布団を敷いたとたんに、モコスは布団の上でくつろぐ。
どかして掛け布団を取りに行っている間に、たばちゃんが布団の上で
ぐりんぐりんをしている。
どかしてお布団のセットが終わると、ミックさんとぴゅ助どんがさっそく
おやすみになっている。
夜中にすぐ隣のソファの下から猫の喧嘩騒ぎが何度も起こり、叱りながら過ごした
一夜でしたが、朝の目覚めは案外よかったです。
目覚める直前に見ていた夢は、我が家の猫をいじめた犬の飼い主に損害賠償を
ネチネチと求めている夢でした。

昨夜床がなくなった部屋を覗いた後(床板は虫喰いで危険な状態でした)
物置になっている部屋(今この物置部屋でやっと布団を敷けるスペースを
確保したきんちゃんが眠っている。けけけ~)で探し物をしていると
階段の方から「ぴゃおー」とミックっぽい声音が聞こえてきました。
あら大変。ミックさんが上がってくるから物置部屋には入らないように
しなくちゃ!と思ったらきんちゃんが「あれ、ミックじゃなくてサビちゃんだよ」
なぜ?なぜ夜我が家に外猫野良猫のサビ母さんが?
外へ出られなくなって困っているので、玄関を開けたら一目散に出ていきました。

そして今朝、脱衣所に入ったら工事中で丸見えになっている浴室の屋根裏を
サビ母さんの息子チャーちゃんが歩いている。よく見るとサビ母さんも。
浴室の屋根裏部分には外へ通じている穴があって、ここから我が家の猫たちが
出て行ってはいけないと細心の注意は払っていたものの、外からサビさま母子が
入ってくるとは思ってもいませんでした。
この屋根裏が今ちよぽんの部屋の床下とつながっているので、昨日それに気づいた
サビさま母子が自由に出入りをするようになっていたのです。
雨が降っているのでちょうどよかったのでしょうね。
通いでほとんど地域猫になっているサビさま母子なのでいても構わないのですが
ノミちゃんを持ち込まれると困るので、かわいそうだけど穴をふさいでもらわないと。
サビちゃんはとても可愛いのです。時々触らせてくれます。
サビといっても三毛猫です。それもきれいでない毛色の三毛猫です。
きれいな三毛でなく、ごちゃごちゃに三色混ざった三毛。

毎日何度も通ってくるので、我が家とお隣から一日何食もごはんをもらっていて
気ままにくらしている幸せな猫母子です。

今年の夏の電力事情はどうなるのでしょうか。
停電があるのかないのか。
計画がなくても「やっぱりだめでした」で大停電!などということもあるかもしれない
ため、今から準備をしておかなくては。
クーラーボックスは買ったので、昨日は保冷剤を注文。
震災を想像できるわけもなく、ガスレンジをIHに決めてしまったため、一口ガスコンロを注文。
ラジオを注文。
明日は家中のものを調べて、電池を注文です。
あとは何が必要だろう?
発電機?我が家だけ灯りをともすの?だめよ、自分だけ楽をするなんて。
by tabith | 2011-05-11 14:04 | 日常あれこれ

ぴゅ助どんの災難

みなさま こんにちは。
今日はこれから雨降りになりますが、暖かいです。
空調が不要なこの時期はとってもいいですね。
こういう時期って、12か月のうち2か月ほどでしょうか?
1年のうち7か月は寒いと思う(わたくし個人の感想です)。
暑い時期を含め、ちよぽんの快適な気候は5か月間。
東南アジアにても生活できる自信あり。

震災後だいぶ経ってから思い出したのが、大学時代の同級生で宮城出身の
Sくんのことでした。
たしか彼は2浪していて2つ年上だったはず。
穏やかな優しい青年で、宮城の方言は「・・・だっちゃ」っていう
うる星やつらのラムちゃんみたいな感じだと教えてくれました。
卒業アルバムを出して住所を見ると女川町とある。
ああっ・・・・無事でいてくれるだろうか・・・
安否情報を探しても見つからず。かなり平凡な名前だけど、同姓同名の方もなし。
ということは別の場所で暮らしていて、無事でいるということだと思うことにしました。
探してみたら意外なサイトで彼を発見。
そういえば卒業後の就職先は金融関係だったような気がする。
あの頃はバブル全盛期で、みんな証券会社や銀行に就職したものでした。
Sくんの名前と顔写真は為替やFX関係のサイトで見つけました。
でも日付はすべて2009年くらいが最後。
外国の勤務でもしているのだろうか?
ちょっと心配だけど調べようがないわ。
元気でいてくれることを祈るしかないよね。

昨日家に帰ったら、ちよぽんの部屋の床張り替えのため荷物をすべて移動させると
急な宣言が・・・・
早寝早起きゆえ、もう眠い時間なのに。
結局全部移動できなくて、今日どうなったのやら?
押入れをなくして、隣の納戸と合体させる計画。
それで押入れの中身はいったいどうなるのか?
どうにもならない物は捨てるしかないと思う。

そして押入れが開いたままの部屋に、荷物運びの間退避させていたぴゅ助どんを
戻したのですが
案の定押入れに入ろうとしたので、慌てて引き戸を閉めたらぴゅ助どんの頭を
はさんでしまいまいした。
可哀そうに!今まで聞いたこともない声で泣き叫びながら、懸命に頭を抜こうと
していました。
救出後にもゲホゲホ苦しそうに・・・・首の骨を折ってしまったかと思いました。
今朝になったら忘れていた様子。
実に危ないところでした。

で、
今日から床が完成するまで数日、お台所に犬猫に囲まれて眠るのです。
犬は重いし、猫は夜中に走り回るし、でゆっくり眠れないのは容易に想像できます。
ホコリだらけ、犬猫の毛だらけで。
ああ、今からワクワクします~
by tabith | 2011-05-10 14:12 | 日常あれこれ


ゴールデンレトリバーのタバサが語る日々の出来事


by ちよぽん

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
いぬ
ねこ
いぬねこ
たばうぬ
モコスティ
ウマウマ
がんばれ!
旅行
日常あれこれ
あねおとうと
うめぽん
ぷぅたん
鹿と熊
ありがとう
たくらみ
タバネットニュース
おとこ教室
時代劇もどき
男前
里親さん募集
お願い
パメラ
クマとカンガルー
アントニオとボニータ
カワイイ
夫婦温泉旅情

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

フォロー中のブログ

R&M
毛むくじゃらとの日常
蓮っ葉日記
にゃんちんと一緒
Retrievers O...
Rie's diary
食卓の風・・・
Felice(フェリーチ...
ラナばせ向上委員会
さくらの徒然なるままに
ゴーゴー&ミックにゃんと暮らす
わんこのくらし そらの妹...
僕の*怜姉ちゃん**
ロモビ~父のPhoto日記
-モコスは語る-
ねえ、お散歩に行こうよ!
可愛くてナンボ!
晴れノーマ 時々にゃんこ隊
お宮のしろちゃん
なのねこ夢気分
☆動物たちのためのキャン...
愛LOVEフィリー
あさとよる
子猫しあわせ里親さん募集

たばさのお気に入り



タバサは語る


いつでも里親募集中

ブログジャンル

犬
猫

画像一覧


もっと見る
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項