<   2006年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

被害犬モコスティ

e0072606_83775.jpgぼくだよ ぼく。
先週はね、自慢のお鼻とマズルを2回もかまれてしまったぼくだよ。
ほらね、「人」という字の傷ができてしまったの。
遊ぼ!って誘おうと思ったらね、ガウ~ってされちゃったんだよ。だからぼくも売られたケンカは買わないといけないと思って反撃したよ。
でも気をつけないとね。穏やかが売りのぼくだからね。




e0072606_839273.jpg
ぼくの故郷宮崎の万紀子ママが、うめぽんにきれいなお花を送ってくれたんだ。デザートのようにかわいいでしょ。
夜は暗くてわからなかったんだけど、朝明るいお部屋で見たとき、ちよぽんは「おや?これはプリザーブドフラワーね」って気づいたらしいよ。
でね、お母さんに「これはプリザーブド・・・・」と言ったら、「お水あげておいたよ」って返事が。
それからは大騒ぎだったよ。
昨日は一日除湿機フル稼働のお部屋で乾燥させていたみたいだよ。
何とか大丈夫だったみたい。
万紀子ママ、ステキなお花をありがとうございました。
せっかくのかわいいお花を危険にさらしてしまって、ごめんなさい。






e0072606_8434375.jpg
出遅れたわ。たばうぬよ。
最近ちよぽんは、たばうぬたちに甘いわ。
ふふ~それで、これをGetよ。
たばうぬ専用。だったはずなのに、モコスティまでいじっているわ。
その結果、その日のうちに目がとれたのは言うまでもないわね。







e0072606_8485100.jpgこの方はね、きんちゃんの実家にいるお兄ちゃんたちのわんこ。そらちゃんよ。
初登場ね。身内だから、たばうぬとは従妹ってことになるのかしら?
お盆に行って久々に会って、オハナちゃんとそっくりでたまげたらしいわ。
でもね、オハナちゃんとの大きな違いは、ブラウンのアイシャドーがないところね。
思わず「オハナちゃん」って何度も話しかけてしまうほどだったらしいわ。


たばうぬ家、今日は現実逃避のドライブに出かけるわ。
さあ、出発よ~行ってきま~す♪
by tabith | 2006-08-31 08:54 | いぬ

我不是狮子狗 (チャウチャウとちゃうよ~)

e0072606_12205116.jpg


たばうぬよ














e0072606_12212237.jpg



乗ってみたいわぁ~

ええじゃないか」(デタラメ中国語)









e0072606_1222053.jpg

(富士急ハイランドのサイトより)


e0072606_12223599.jpg



犬も乗れるのかしら?













e0072606_1223313.jpg


だめですかい?

うどんですかい?

そばですかい?










e0072606_12233385.jpg




じゃぁ、鹿は乗ってもいいのかしら?











e0072606_1224111.jpg



だめ・・・・・・・













e0072606_12242666.jpg



お願いよ。乗せてちょうだい。

悲しいわ・・・・











e0072606_1331349.jpg


ぼくだよ ぼく

これはおいしそうだね












e0072606_1334037.jpg


ちよ:ひとくちだけですよ


たば:うれし~











e0072606_1341198.jpg



ウマウマ~













e0072606_1342969.jpg




これは夏みかんだね。












e0072606_134567.jpgロジャー'S主人さまからいただいた夏みかんゼリーを食しています。
もちろん上品で美味!
主人さんのお母様には、うめぽんのお皿を頂戴しました。ホタパパさんの写心をもとに描いていただきました。とても素敵で、うめぽんらしさが優しい絵に表れています。
ありがとうございました。
ずっとずっと大切に飾らせていただきます。







e0072606_13314573.jpg



もこ:ぼくの方が大きいよ。

たば:邪魔よ。ふんっだ!





先週の木曜日の海水浴の写真ですが、もうすっかりモコスの方が大きくなっています。
体重は31キロを超えました。
たばうぬさんももう、モコスに敵わなくなってきました。

e0072606_1334831.jpg

その後もうめぽんにお花を頂戴しました。実はこの後にも2つ頂戴しているのですが・・・
こんなにたくさんのお花に囲まれていました。
うめぽんの遺影はホタパパさんに撮影していただいたお写心です。

うめぽんの供血のお願いから始まり、供血のお申し出、うめぽんへの応援、わたくしたちへの励ましのお言葉をたくさん頂戴しました。
みなさまのお言葉は、うめぽんに伝わっていたと信じていますし、たくさんの方に応援されながら見守ることが、本当に力づよく感じられたことに感謝しております。

みなさまへの感謝のお返事をと考えましたが、連絡先を教えてくださっているためと、謙虚なお気持ちで協力を申し出てくださった方が多いため、非公開でいただいているコメントが多く、特定の方に宛ててのお返事がしづらいことに気付きました。
勝手ながら、ブログやウェブサイトをお持ちの方にはそちらへおじゃまして、メールアドレスを教えていただいている方にはメールで連絡をさせていただこうと思います。

インターネットを通じて、たくさんの方に温かなお気持ちをいただいたことには、ぷぅたんに続いてまた驚き、感激しました。
これからたばうぬ・モコスティ・にゃんこたちと、うめぽんとぷぅたんの想い出と共にがんばっていきます。
どうぞこれからもよろしくお願い申し上げます。
本当に本当にありがとうございました。


                    おまけ
e0072606_13582861.jpg



先日うめぽんにお花を持って来てくれた友人に「この子、ワオキツネザルに似てる」と言われてしまったすみれちゃん。
本当に・・・・・・何かに似ているとは思っていたけど・・・・・
あいかわらずお鼻の三分の二がハナクソです。
by tabith | 2006-08-29 14:39 | いぬ

お花に囲まれて

e0072606_16521855.jpg

うめぽんは、お花に囲まれています。
たくさんのきれいなお花を送ってくださり、ありがとうございます。
にゃんこたちまで喜んでしまっております。

e0072606_1653572.jpg

たばうぬよ。
さびしいけど、がんばっているわ。
最近の悩みのタネ。

こいつ 生意気よ










e0072606_16555078.jpg

すっかりからだがデカくなったわ。

だからって、威張ってはいけないと思うの。











e0072606_1656466.jpg


最近の自信に満ちた態度。

実に気に入らないわね、たばうぬ的には。











e0072606_16574272.jpg

弱味は見せないと決めたけど、やっぱり涙が出ちゃう。女の子だもん・・・・

今日もヒヅメはバッチリね。
(たばうぬ家では「ブヒブヒ部分」とも呼ばれているわ)





やはりルーターは買い替えとなりました。
5年ぶりの設定ができるのか、心配です。
自宅でつながるようになったら、うめぽんの想い出を語らせてください。
by tabith | 2006-08-22 17:05 | いぬ

ぷぅたんと並んでいます

たくさんのお悔やみのお言葉をありがとうございました。
昨日未明から自宅のパソコンがインターネットに繋がらなくなり、ますますみなさまへのお礼が遅れてしまっております。
今日は職場で投稿します。
今日帰ったら直しにTRYです。
直らなかったら、無線のルータの買い替えです。くすん・・・・

昨日うめぽんはお骨になって帰宅しました。
ぷぅたんのときとは違う横浜の斎場だったのですが、わたくしたちが見ている前で、きれいに残さずにお骨を壷に丁寧に納めてくれました。
とてもきれいな斎場で、お参りに来ている方も多く見かけました。

朝起きて、息をしているか確認。
今日はちゃんと食べてくれるかを心配する。
元気がないうめぽんを見てつらくなる。

最近家族みんなが送ってきた生活でした。
そんな心配がなくなったこと、うめぽんが楽になれたことで、飼い主たちの気持ちも楽にはなったのですが、いないという現実はやはりさびしいものですね。
うめぽんが最期までしていた胴輪を見たら無性に悲しくなったりします。
洗濯しないでおこうか、なんて考えたりします。

弱っていく姿を見るのはつらいけど、命があることって嬉しいことです。
でもがんばったから、大往生で「よかったね」と言ってあげたいくらいの気持ちです。

うめぽんの想い出は、これからまたうじうじと書かせていただくことにして・・・・
これからは、若いたば・ぶる・にゃんこずを健康に育てることを頑張ります。
そして、おともだちのシニアわんたちを応援していきたいと思います。

e0072606_1819406.jpg

青がうめぽん、白がぷぅたんです。
ぷぅたんの写真の左側に、先日ホタパパさんが撮ってくださったお写心を遺影として飾らせていただきたいと思います。
ホタパパさん、もう一度うめぽんをブログに載せてくださってありがとうございます。
ドアの枠のキズは、うめぽんがドアを開けるために飛びついて付けたキズです。
13年半の歴史です。
by tabith | 2006-08-21 18:25 | いぬ

ぷぅたんの所へ

e0072606_152149.jpgみなさまにずっとご心配いただいたうめぽんでしたが、昨日の夜10時44分にぷぅたんが待つ天国へ旅立ちました。
にゃんこたちも全員揃って見送ってあげることができました。
みんなが揃うのを待っていてくれたのかしら。
昼間は苦しかったでしょうに、がんばってくれていたみたいです。





e0072606_1154570.jpg


ブルースは不思議そうにうめぽんを覗き込みました。










e0072606_1183483.jpg

みなさん、ずっとオイラを応援してくださってありがとうございました。
オイラがんばったけど、もうぷぅたんが待っている天国へ行くことにしたぜ。
八ヶ岳は最高の思い出になったぜ。
動物病院では、先生や看護士さんたちが優しくしてくれたぜ。悪性リンパ腫がわかってから4年もがんばったのはすばらしいことだって、先生にほめられたぜ~
伊豆高原のわんパラも毎回楽しかったなぁ。お盆休みに行きたかったぜ。
ホタパパさんに撮ってもらった写心もいい思い出になったなぁ。
オハナちゃんに血をもらえたこともうれしかったぜ。
でも、ぷぅたんへの何よりの土産話しは、ブログで知り合ったみなさんがオイラをたくさん応援してくれたことかなぁ。
2月にぷぅたんが天国へ行ったときに着ていったのとペアのお洋服で、オイラは行くよ。
みなさん、本当にありがとう。
オイラのことを忘れないでほしいぜ。

供血に協力を申し出ていただいたみなさまには、結局一度もお願いしないまま終わってしまいましたが、温かなお言葉に心から感謝しております。
うめぽんは13日からほどんど食べられなくなっていて、輸血をしても数日でまた必要になる。ずっとその繰り返しになると先生に言われ、最後を13年暮らしてきた家で看取ることにしました。
うめぽんのことで出会うことができた方々とのご縁をこれからも大切にしたいと思います。
うめぽんへのたくさんの応援を本当にありがとうございました。
そして、これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。
by tabith | 2006-08-20 01:37 | いぬ

うめぽん ただいま~

e0072606_22412280.jpg

うめぽんは帰ってきたわ。
たばうぬはとても嬉しいの。
入院したときはしっかり自分の脚で歩けたけど、後脚に力が入らなくなってしまったの。
だから、後脚用ハーネスを用意したわ。

e0072606_22432585.jpg

ぼくだよ ぼく。
うめぽんの邪魔をしないようにって、ぼくたちは疲れるまでお散歩させられたよ。
なんだか凶悪顔に写ったぼくだよ。










e0072606_22442694.jpg


ほら、久しぶりにみんなが揃ったわ。
やっぱりこうでなくちゃね。












e0072606_2245215.jpg

オイラ帰ってきたぜ。
食欲がなくてやせてしまったけど、家に帰ってきたら少し食べられるようになったぜ。
今日はTOMYさんにいただいた梨とロジャー'S主人さんがくれたクッキーをいただいたぜ。
オイラまだがんばれるぜ。
お部屋はキンキンに冷えているぜ~快適だぜ~






e0072606_22473666.jpg

うめぽんは、まだまだ諦めていないわ。
もっとがんばって生きていくって。
おめめがそう語っているの。
そうよ、がんばらないとね。
みんなでうめぽんを守るわよ!


うめぽんを応援してくださり、ありがとうございます。
うめぽんは退院してきました。
今後のことを相談して、うめぽんの大切な時間をみんなで過ごすことにしました。
供血へのたくさんのお申し出をいただき、たくさんの励ましのお言葉をいただき、心から感謝しております。
うめぽんにとって、これからどうしてあげることがいちばんよいのか、誰にもわかりません。
でも病院にひとりでいるよりも嬉しいのではないかと思います。
少しでも多くの時間をうめぽんと過ごせるように、今夜から一緒に寝ることにしました。
寒いわ・・・・
これからどうなるかわかりませんが、もしものときは助けていただくことがあるかと思います。
そのときには、どうかよろしくお願いいたします。

みなさまからいただいたあたたかなコメントへのお返事が遅れてしまって申し訳ありません。
ゆっくり書かせていただきたいと思います。
by tabith | 2006-08-18 23:05 | いぬ

うめぽん帰ってきます

うめぽんをご心配いただいていると思います。
先ほど動物病院の先生とお話しし、家族で話し合って、うめぽんをお家に連れて帰ることが急に決まりました。
たばうぬも心配なようで、元気がありませんでした。
おぶるはいつも通りに無邪気です。
うめぽんも家族と一緒にいられることが嬉しいでしょう。
後ほどまた報告させていただきます。
by tabith | 2006-08-18 16:19 | いぬ

ご協力ありがとうございます

このたびは、わたくしたち飼い主が想像もしなかったほど、多くの方からのうめぽんの供血へのご理解とご協力をいただき、心から感謝しております。

昨日タバサとブルースがクロスマッチ検査で適合することがわかったのですが、はるばる駆けつけてくれたオハナちゃんも適合することがわかったため、ブルースは緊急時に備えて待機することになりました。

一昨日は状態が悪くなったため、動物病院で緊急に中型わんちゃんから200ccの血液をもらって輸血してただきましたが、昨日の朝会いに行ったときには、顔をこちらへ向けることが精一杯の様子でした。
血液検査の結果、非常に良い健康状態であるオハナちゃんとタバサから400ccの血液をもらい、昨夜から今日にかけて、タバサの血液がゆっくり輸血されました。
昨夜9時半頃に会ったうめぽんは、しっかりこちらを見て、立ち上がろうとがんばってくれました。朝とは明らかに違う良い状態でした。

今朝のうめぽんです。
e0072606_18544716.jpg



目の輝きが前日と違います。
おめめがキラキラしてきました。









e0072606_18553392.jpg


ここから出たいと騒いでいます。

声はかすれていますが、元気にワンワン吠えています。









e0072606_18562617.jpg


夜間は輸血ができないそうなので、昨夜に引き続き、タバサの血が輸血されていました。











e0072606_1857142.jpg


たくさんの方々がうめぽんを応援してくれていることをしっかり伝えました。

子犬のような目でこちらを見ています。








e0072606_18581176.jpg


もっともっと元気になるとわたくしたちに、そして応援してくださっているみなさまへ訴えていたに違いありません。










e0072606_18594641.jpg

貧相なからだながらも血液を(無理やり)提供してくれたたばうぬさん。
今日はレバー入りのスペシャルディナーでした。

昨日は少し気持ちが落ち込んでいたため、オハナちゃんの写真はありませんが、お水もごはんも我慢して大切な血液をたくさん提供していただきました。
otatsuさんのお里帰りの予定を急遽変更して来てくださって、本当に嬉しかったです。
供血の後、我が家へ来たオハナちゃんは、喉が渇いてお水を求め、台所や洗面所をぐるぐる周回。我が家の水周りをしっかり把握しているのでした。
我慢できなかったオハナちゃんは、おトイレのタンクの水を飲み始めたため、あまりにかわいそうでお水解禁となりました。

e0072606_1945118.jpg
まだこどものブルースですが、体重も30キロ弱と体格が良いため、オハナちゃんのおかげで、大切な家族のためにいつでも供血できるように待機することになりました。









供血のお申し出をたくさん頂戴しました。
毎度涙もろいわたくしは、みなさまからのあたたかなお申し出に朝から涙でした。
今までお付き合いのなかった方からの供血への協力のお申し出、呼びかけへのご協力をいただき、うめぽんもわたくしたち飼い主も、何てしあわせなのだろうと感じています。

連絡先を教えてくださった方にはこれから連絡をさせていただきます。
ご理解・ご協力いただける方には、今後に備えて待機していただくようにお願いしたいと思います。

動物病院からの供血についての、お話しをまとめておきます。

・まずクロスマッチテストを行うため、少量の採血をさせていただきます。これは「血液型」が同じとか合うということではなく、その時のうめぽんの状態に合うか否かというテストです。

・クロスマッチテストの結果は1時間~1時間半ほどでわかります。適合した場合は、再度病院へお越しいただき、健康状態の良いわんちゃんから、血液は400ccいただきます。
この時に、血液を詳しく調べるので、わんちゃんの健康状態もわかります。
先生が詳しく説明をしてくれ、結果を資料として渡してくれます。
(オハナちゃんにはおやつのサービスが・・・・)

・実際に血液をいただく場合、脚ではなく首の血管からいただくそうです。
ですので、沈静のための軽い麻酔をさせていただきます。
また、場合によっては少し毛を刈らせていただくこともあります。
麻酔に関しては、不安に思われる方もいらっしゃると思います。
時間はそれほどかかりませんので、軽いものだということですが、この点をご理解いただける飼い主様のわんちゃんにお願いすることになります。

・麻酔から完全に醒めて元気になったら帰宅です。
最初は6時間ほど安静の後と聞いていましたが、たばうぬとオハナちゃんはお預けしてから3時間しないうちに帰宅できました。

・血液の冷蔵や冷凍はどうですか、とのご質問をいただくので、聞いてみたところ、2~3日なら不可能ではありませんが、やはり新しいものがいばんいいことと、その時のうめぽんの状態に左右されるため、やはり当日に提供していただくのが最良の方法なのだそうです。
あらかじめクロスマッチだけしていただいて、緊急時に備えて待機していただく方法も考えましたが、何度も病院へ足を運んでいただくことがわんちゃんの精神的な負担にもなるため、当日に両方を済ませていただくほうがよいとのことでした。
提供いただいた血液によって、常にうめぽんの免疫系統には変化が起こるのだそうです。
その時の状態に合わせてご提供いただくのがいちばん良いそうです。

・動物病院は「葉山どうぶつ病院」です。
神奈川県三浦郡葉山町堀内 639
TEL:046-875-1199

今朝の検査結果では、貧血の値が「24」まで上がりました。
歩いておトイレに行き、ウ○チは少々軟便だそうです。
ごはんはあまり食べられないので、色々品を変えて与えてくれています。
正常値が40以上とのことですので、まだまだ貧血ではありますが、おかげさまで危機を脱することができたようです。
まだまだこれから一昨日のような状態になることが予想されます。
数値が「15」を切ったら輸血ということになりますので、万が一に備えて、ご協力いただけると嬉しいです。
みなさまお仕事の都合もありますので、週末を利用してご協力いただけるように、動物病院の先生にもお話ししてあります。

うめぽんのためにご協力いただけることは、わたくしたちにとって、本当に嬉しく、しあわせなことですが、供血していただく飼い主様とわんちゃんには大きな負担を掛けてしまうことです。
それが心苦しいのですが、このような条件でもご協力いただけるようでしたら、ぜひお願いしたいと思います。

このような苦しい状況ですが、インターネットのすごさと、同じ犬を愛する方々の心のあたたかさを噛みしめております。
たくさんのご協力をいただいたことへの感謝はどう表せばよいかわからないほどです。
奇跡を起こして元気になったうめぽんの姿をみなさまにお見せすることができたら、それがいちばんのお礼かもしれませんね。
そうなるようにうめぽん自身にがんばってもらい、飼い主も弱音を吐かぬようがんばりたいと思います。

本当にありがとうございました。
うめぽんの病気との闘いはまだまだ続きますが、これからもうめぽんを応援してください。
みなさまのわんちゃんに何かあったときには、若いタバサとブルースと共にぜひ協力させていただきたいと思います。
by tabith | 2006-08-15 19:45 | いぬ

うめぽんに供血のご協力をお願いします

いつもうめぽんをご心配いただいて、ありがとうございます。
うめぽんは白血病で血を作る力がなくなってきています。
貧血の数値が14です。10を切ると危険な状態になります。
逗子市近隣で供血にご協力いただける方はいらっしゃらないでしょうか。
1~8歳の大型犬で、やはり同じゴールデンなら血液型が合いやすいそうです。怖くて暴れてしまうわんちゃんには軽い麻酔をさせていただくこともあるそうです。
せっかくいただいても、合わない場合もあるそうです。
ご協力いただける方には、お手数をおかけしてしまいますが、葉山町のうめぽんがお世話になっている動物病院にお越しいただかないとなりません。
このような条件でもご協力いただける方がいらっしゃいましたら、ご連絡先を非公開コメントでお知らせください。
わたくしち飼い主は覚悟を決めていますが、最後までできる限りのことをしたいと思っています。
供血の呼びかけへのご協力もお願いします。
どうかうめぽんがまた奇跡を起こしてくれて、お家に帰ってくることができますように。
どうかご協力をお願いいたします。
by tabith | 2006-08-13 21:02 | お願い

うめぽんがんばっています

e0072606_9481930.jpg

昨日うめぽんの面会に行ってきました。
日曜日に連れて行った時とはだいぶ違う明るい表情になっていました。
室温快適、酸素もたっぷりの特別室にて療養中です。
この調子なら急変ということもなさそうですが、回復まで時間がかかりそうで、当分入院生活になりそうです。
少しずつでもからだの中が良くなってくれれば・・・
うめぽんの強い精神力を信じて、ウマウマ状態で帰ってくるのを待ちたいと思います。
いつもご心配いただき、励ましていただき、本当にありがとうございます。
うめぽんはがんばっています。
by tabith | 2006-08-11 09:53 | いぬ


ゴールデンレトリバーのタバサが語る日々の出来事


by ちよぽん

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
いぬ
ねこ
いぬねこ
たばうぬ
モコスティ
ウマウマ
がんばれ!
旅行
日常あれこれ
あねおとうと
うめぽん
ぷぅたん
鹿と熊
ありがとう
たくらみ
タバネットニュース
おとこ教室
時代劇もどき
男前
里親さん募集
お願い
パメラ
クマとカンガルー
アントニオとボニータ
カワイイ
夫婦温泉旅情

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

フォロー中のブログ

R&M
毛むくじゃらとの日常
蓮っ葉日記
にゃんちんと一緒
Retrievers O...
Rie's diary
食卓の風・・・
Felice(フェリーチ...
ラナばせ向上委員会
さくらの徒然なるままに
ゴーゴー&ミックにゃんと暮らす
わんこのくらし そらの妹...
僕の*怜姉ちゃん**
ロモビ~父ちゃんのPho...
-モコスは語る-
ねえ、お散歩に行こうよ!
可愛くてナンボ!
晴れノーマ 時々にゃんこ隊
お宮のしろちゃん
なのねこ夢気分
☆動物たちのためのキャン...
愛LOVEフィリー
あさとよる
子猫しあわせ里親さん募集

たばさのお気に入り



タバサは語る


いつでも里親募集中

ブログジャンル

犬
猫

画像一覧


もっと見る
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項