わんこレスキュー

昨日大至急預かりさんを探したいという連絡が来て
何とか昨夜のうちにいい方が見つかったため
今日午前中にわんこレスキューに同行させてもらいました。

昨日とある筋から県の動物愛護推進員をしている友人Sさんに相談があり
翌日処分のために保健所に持ち込むとのこと。
持ち込み前に連れて来てしまおうと、みんなで協力して実現。
今後飼い主には飼育が不可能ということで、所有を放棄してもらい
連れてきました。


e0072606_17323735.jpg

おそらくは生後10か月ほどのミニチュアダックススムースです。
毛色は黒
未去勢

ペットシーツもない汚れたケージの中で、座ることもできないような
状態で、Sさんと私は唖然としました。
抱き上げたら、オシッコでベタベタ。
ものすごい臭いで、何度洗っても指先からくさやの干物のような臭いがとれません。
我が家の犬猫にクンクンされています。

飼い主の事情については書けませんが、犬を飼う資格があるとかないとか
もう、もう、それどころではない生活。
連れて来たのはご主人だそうで、奥さんはろくに面倒をみず、散歩は
たまに幼い子どもが。
エサは100均のドライ。
登録はもちろんしていないでしょうし、フィラリアって何?という感じです。
今まで動物病院にかかったこともないと思われます。

もう要らないから連れて行ってくれ
生きものを何だと思っているのだ!?なんて怒りを感じることも通り越して
早く連れて帰りたい気分。
そんな調子で連れ帰り、動物病院へ直行です。



e0072606_1854553.jpg

よく聞く話しだけど、ペット禁止のアパートで飼われ
吠えるからと口をふさがれていました。
その傷がまだ生々しいです。

治ったものもあるけど、体じゅう傷だらけなの。
どうしてだろう?
何をされていたのか。想像できてしまうけど・・・・

後ろ脚は骨折ではないみたいだけど、散歩もされていないので
関節が固まってしまっているらしく、お座りできないの。
なぜかケージの中なのにリードで短く繋がれていて
ずっと立ったままの姿は虐待以外の何でもないと思った。



e0072606_1871433.jpg

まずお水もたくさん飲んで



e0072606_1871920.jpg

連れてくる時もまったく抵抗せず、吠えもせず
病院に着いたら安心して眠り始めました。
初めて来た場所なのに、ほっとした様子。
今までどれだけストレスを感じながら生きてきたのでしょう!!
後ろ足のほとんどの肉球が傷ついていて、大きな穴が空いていて
化膿している。そんな足で立っていたのね。

体温も下がっていたので温めて落ち着いたようだったけど



e0072606_1884592.jpg

やっぱり清潔がいちばん
先生と看護師さんにシャンプーしてもらって
ベタベタは取れました。

シャンプー前に濡れタオルで拭いたけど、とても間に合わず
耳の裏表を拭いてタオルについてくる汚れに閉口。
よく生きていたよね。

あのまま元飼い主の家にいたら、この夏は越せなかったと思う。

今日は点滴してもらいながら、病院の酸素室にお泊り。



e0072606_18111465.jpg

どうしてこんなに耳がちぎれる?



e0072606_18191351.jpg

ここ耳がないよ。
ここにあった皮膚はどこへ行ったのか?



e0072606_18195848.jpg

このくらいあったはずの耳なのに・・・・
自分でできるようなことではないよ。


ひどいドッグレスキューのお話はたくさんあるけど
やっぱり現場を見ると悲しいと言うよりも
こんな人でも犬を手に入れられちゃうことが悔しいと言うか・・・
でも、とにかくこの子を救い出すことができて、それは良かった。

飼い主がつけた名前はハッピー
何という皮肉な名前。
冗談じゃないよね。
動物病院の先生は「ハッピーという名前の子で本当にハッピーな子はいない」
切ないね。

元気になるまで時間がかかりそうだし、障害もいっぱいのこの子。
関わったみんなの愛情で元気にしてあげて、家庭犬らしい生活をさせて
あげたいよね。
もしも里親さん募集をすることになった時には、ぜひご協力をお願いします。
by tabith | 2014-06-10 18:34 | いぬ | Comments(8)
Commented by ねこネコちぃこ at 2014-06-11 00:39 x
初めてのコメント失礼します。
本当に生きていて良かったです・・・。でもよかったという言葉を使っていいのか迷ってしまいます。今まで苦しかったつらかった分これからたくさんうれしい事楽しいこと、毎日を安心して満ち足りた人生を送れることを切に願います;w;でもやっぱりいいたいです。発見されてよかった・・。生きていてよかったです><。。
Commented by ぷう&あんのママ at 2014-06-11 06:18 x
あ~、なんということでしょうか!
これからの犬生が幸せであってほしいと切に願います。
Commented at 2014-06-11 12:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by クリスティー at 2014-06-11 12:52 x
初めまして、クリスティーと申します。

これが普通だと思って育ってく子が、これからどういう大人になって行くのか。
一体どうやって生きてきたら、こういう事が普通に出来てしまう大人になるのか。
こんな醜悪な人間たちからレスキューされて、本当に良かったと思います。
仰る通り、元の飼い主と一緒にいたら、きっとこの夏は越せなかったでしょうね。。。

昨年12月に愛犬GRを亡くし、この3月に処分場からボランティアさんを通じて9歳のラブダックスmixを迎えました。
うちの子もガリガリに痩せて酷い状態でしたが、何とか体調も戻って来ました。
どうかこの子も快方に向かいますようにと、心から祈っています。

たばちゃんが元気なころから読ませて頂き、ずっと読み逃げでしたが今回はどうしてもコメントしたくて書いてしまいました。
こういう人たちは市中引き回しの上獄門が妥当ですが、日本にもアニマルポリスがあるといいのに・・・と、願わずにはいられないです。
Commented by tabith at 2014-06-13 17:28
☆ねこネコちぃこ さま
はじめまして。
この子をねこネコちぃこ さんにも見ていただくことができて
よかったと思います。
しあわせなわんこにゃんこはたくさんいるし、私が知っていたのは
しあわせな子たちだけだったけど、やっぱりこういう不幸な子も
たくさんいるのですね。
現実を見てしまうことはつらいけど、こういう子が救われることは
とても嬉しいことでもあります。
終生大切に飼育する、こんな当たり前のことができない
そんな家庭に行ってしまったかわいそうな子でした。
でも遠回りして一転、しあわせな子になれました。
本当は要らない8か月なんですけど・・・・
どうぞこれからもこの子のしあわせを一緒に願い
喜んであげてくださいね。
Commented by tabith at 2014-06-13 17:32
☆ぷぅ&あんのママさま
本当に何ということでしょう、なんです。
現場に行くまでこれほどとは思っていませんでした。
私も今回が初めてのレスキューでしたので、今後も
このような機会があれば、もっとひどいこともあるかも
しれません。
こんなこと、あってはいけないことだから
もう二度とありませんように・・・
Commented by tabith at 2014-06-13 17:39
☆ひみつコメントさま
ご安心ください。
昨日も会ったけど、とても元気でした。
本来の生後10か月のやんちゃなダックスに
なっていましたよ。
今生まれてきてよかったなーなんて思っているかも
しれません。
それほどあの家にいる時は生きているだけの状態でした。
今頃しあわせを噛みしめて、新しいお家で甘えていると
思います。
これからもあの子のしあわせを一緒に祈ってくださいね。
Commented by tabith at 2014-06-13 18:14
☆クリスティーさま
はじめまして。
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
そう、張りつけ獄門あたりで当然です。
わんこが受けた虐待はもちろん問題ですが
他にも色々な心配があるのです。
センター引き出しのわんこさんの里親さんになって
くださったとのこと。ありがとうございます。
何というお名前になったのでしょう。
ダックスとラブのMIXというのは、ぜひ拝見したい
わんこさんです。
結局なあなあで終わってしまう動物虐待ですが
本当にそう。私も思います。アニマルポリス必要です。
以前夜中にアメリカのアニマルポリスの番組をやって
いましたね。
アニプラではなく、ディスカバーチャンネルだったかしら?
見せしめではないけど、きちんとやらないとこういう不幸は
後を絶たないと思いますよね。
でもこの子はこれからしあわせです。
私たちが今後勇気を出さなくてはいけないのは
もしもこういう状況の動物を知っていたら、しかるべき
所に通報することかもしれません。
動物を大切にするためにはいろいろな勇気が必要ですね。
これからもあの子のしあわせを一緒に祈ってください。


ゴールデンレトリバーのタバサが語る日々の出来事


by ちよぽん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
いぬ
ねこ
いぬねこ
たばうぬ
モコスティ
ウマウマ
がんばれ!
旅行
日常あれこれ
あねおとうと
うめぽん
ぷぅたん
鹿と熊
ありがとう
たくらみ
タバネットニュース
おとこ教室
時代劇もどき
男前
里親さん募集
お願い
パメラ
クマとカンガルー
アントニオとボニータ
カワイイ
夫婦温泉旅情

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

フォロー中のブログ

R&M
毛むくじゃらとの日常
蓮っ葉日記
にゃんちんと一緒
Retrievers O...
Rie's diary
食卓の風・・・
Felice(フェリーチ...
ラナばせ向上委員会
さくらの徒然なるままに
ゴーゴー&ミックにゃんと暮らす
わんこのくらし3 ふう...
僕の*怜姉ちゃん**
ロモビ~父ちゃんのPho...
-モコスは語る-
ねえ、お散歩に行こうよ!
可愛くてナンボ!
晴れノーマ 時々にゃんこ隊
お宮のしろちゃん
なのねこ夢気分
☆動物たちのためのキャン...
愛LOVEフィリー
あさとよる
子猫しあわせ里親さん募集

たばさのお気に入り



タバサは語る


いつでも里親募集中

ブログジャンル

犬
猫

画像一覧


もっと見る
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項