無人島へ行くなら

e0072606_13594514.jpg

ぱむ:おい、気をつけろ。
   パムがぼやけているじゃないか!



e0072606_1403480.jpg

ろに:パムねえちゃん、質問があるんだ。

   もしも無人島に一曲だけ好きな曲を持っていけるとしたら
   パムねえちゃんはどんな曲を持って行く?



e0072606_1412854.jpg

ぱむ:はぁあ?
   曲?何?いきなり。



e0072606_144645.jpg

ろに:もちろん歌でも曲でもいいんだ。
   人にはそれぞれ、お気に入りや思い出の曲ってあるよね。
   どんな状況でも手放したくない曲は何ってことだね。



e0072606_145358.jpg

ぱむ:クリーム、お前もパムも人じゃないぞ。

   それよりだ。
   パムに根掘り葉掘り聞いて、個人情報をどうかしようと
   目論んでいるのではあるまいな。



e0072606_1471128.jpg

ろに:今人じゃないって言ったばかりなのに、個人情報って・・・・

   別に通販会社に情報を売り渡そうなんて考えていないし
   音楽レーベルからアンケート依頼があったわけでもないんだ。
   ただちょっと、聞いてみたかっただけなんだ。



e0072606_1494078.jpg

ぱむ:現実主義者のパムちゃんには、いったい何を言いたいのか
   何がしたいのかが不明なのだが、それはどうやって持ち込むのだ?
   楽器か?
   音楽CDか?
   MDか?
   最近は音楽BDというのもあるらしいな。
   レコード盤か?LPか?ドーナツか?
   レーザーディスクか?
   8トラックか?
   カセットテープか?



e0072606_14113920.jpg

ろに:何それ?
   パムねえちゃんはずいぶん古いことを知っているみたい。
   それに、やっぱり素直じゃないよね。



e0072606_14131256.jpg

ぱむ:だいたいお前、メディアが何なのかってこと。
   無人島だろう。
   電源があるのか?
   音楽を再生する機器が必要だろうが。
   もとより、発電所はあるのか?
   原発はだめだぞ。
   無人島といえば管理する人間もいないということだからな。

   それより楽器を用いて、自ら奏でるのか?
   
   アカペラなのか?それなら納得だ。



e0072606_1415225.jpg

ろに:思ったとおりだよ。
   聞かなければよかった。
   ロマンチックじゃないよね、まったく・・・



e0072606_14164919.jpg

ぱむ:ロマンチック・・・?
   はは~ん。



e0072606_141747100.jpg

ぱむ:ロマンチックが止まらないけど
   ロニのかわいいも止まらない なんて
   お前それを言おうとしていただろう!



e0072606_1418687.jpg

ろに:ちがうよっ!
   


e0072606_14193259.jpg

ぱむ:とぼけるでない!
   パムは何でもご存じなのだ。
   素直に認めろ。
   ロマンチックが止まらないなんて、お前こそ古いヤツだな!



e0072606_14203983.jpg

ろに:かわいい じゃないんだ!
   カワイイなんだ!



e0072606_14205257.jpg

ぱむ:負け惜しみを言うのはやめろ。
   女の子のくせに中山美穂演ずるのどかが自分のことを「オレ」とか言っていた時代だぞ。
   パムはそんな古いことはご存じないぞ。
   でもパムは何でもご存じだから、そういうドラマがあったことは
   ご存じなのだ。



e0072606_14265115.jpg

ろに:やめてっ!!
   知っているのか、知っていないのか、もうロニには
   わからなくなっちゃったよっ!


先日NHKのBSで
「私を救ったショパンのバラード」という英国ドキュメンタリー番組を観ました。
どこか外国のテレビ局が制作した番組。どこだったかしら?
2人の若者の体験が紹介され
ひとりはピアニストとしての才能がありながら脳腫瘍で片腕の機能をなくしてしまった英国の青年。
もうひとりは仙台で震災に遭った女子高生。

青年は音大受験の面接で
「無人島に一曲だけ持っていけるとしたら、君はどの曲を持って行きますか?」
と聞かれ、「ショパンのバラード1番」と答え、相手が求めていたのも間違いなく
その曲だったと思うと語っていました。
彼は片手しか使えませんが、片手だけ弾けるようにショパンのバラードを編曲して
リサイタルに友人や恋人を招きました。
涙涙でした。

仙台で被災した女子高生もピアノを弾きます。
震災後落ち込んでいた時に、ショパンのバラード1番で演技をする真央ちゃんを
見て元気づけられたと語ります。

そこでちよぽんも考えた。
無人島へ持って行く曲とは・・・・?
ビートルズ?
それも捨てがたい。
でも何度聞いても飽きない曲。

ということで、やっぱりショパンのバラード1番。
でも迷うのは、ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番 第1楽章。
どうしよう・・・・
でも無人島へ一人で行くことなんて、絶対にないと思うので
悩むだけバカみたいだ。

電気がない(きんちゃん)
現実にありえない(ちよぽん)なんて
人生はもっとロマンチックに生きるべきかもしれない。
ロマンチックに生きる?
自分で書いていて恥ずかしくなるけど・・・・

涙といえば、昨日母に子猫のわさびちゃんの本を買って
読ませてあげたら、今朝大泣きしていました。
生まれて間もない命がなくなってしまうことは、本当に悲しいことです。
by tabith | 2013-10-23 14:51 | いぬねこ


ゴールデンレトリバーのタバサが語る日々の出来事


by ちよぽん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
いぬ
ねこ
いぬねこ
たばうぬ
モコスティ
ウマウマ
がんばれ!
旅行
日常あれこれ
あねおとうと
うめぽん
ぷぅたん
鹿と熊
ありがとう
たくらみ
タバネットニュース
おとこ教室
時代劇もどき
男前
里親さん募集
お願い
パメラ
クマとカンガルー
アントニオとボニータ
カワイイ
夫婦温泉旅情

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

フォロー中のブログ

R&M
毛むくじゃらとの日常
蓮っ葉日記
にゃんちんと一緒
Retrievers O...
Rie's diary
食卓の風・・・
Felice(フェリーチ...
ラナばせ向上委員会
さくらの徒然なるままに
ゴーゴー&ミックにゃんと暮らす
わんこのくらし3 ふう...
僕の*怜姉ちゃん**
ロモビ~父ちゃんのPho...
-モコスは語る-
ねえ、お散歩に行こうよ!
可愛くてナンボ!
晴れノーマ 時々にゃんこ隊
お宮のしろちゃん
なのねこ夢気分
☆動物たちのためのキャン...
愛LOVEフィリー
あさとよる
子猫しあわせ里親さん募集

たばさのお気に入り



タバサは語る


いつでも里親募集中

ブログジャンル

犬
猫

画像一覧


もっと見る
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項