こずえは騙る175

e0072606_13322459.jpg

【モコスの気持ち】
「独りになった時は、さびしくてつまらなかった。
今は新しくパメラが来て、にぎやかになって、さびしいと思う時間もなくなった。

ただ、静かな時間を望めない。
平和だった静かな毎日に、とつぜんすごい嵐がきたかんじ。

もっとのんびり過ごしたいけど、どうもそうもいかない。
もう少しパメラがおちつけば
またのんびりとした時間が持てるかも・・・
とにかく うるさい。
でも パメラのおかげで はりあいが出来た」

だそうです。まぁ、ごもっともですね。



e0072606_13355523.jpg

こず:むぅ~



e0072606_13361827.jpg

こず:んっ?



e0072606_13364570.jpg

こず:あらっ?こんな時間?



e0072606_1337664.jpg

こず:あ゛~~~っ



e0072606_13372943.jpg

こず:ふぅ~う



e0072606_13374922.jpg

こず:こっちゃんだけんね。
   昼下がりのまどろみの中、昼メロの主人公になった夢を見ちょったけんね。



e0072606_13402429.jpg

こず:ああっ、いけませんわ。
   わたしには夫と子どもが・・・・



e0072606_13391210.jpg

こず:そんなものは当世流行らんけんね。
   


e0072606_13431671.jpg

こず:これからはハードボイルドだけんね。



e0072606_13425253.jpg

こず:見た目は普通の主婦。
   とりたてて目立ったところもなく、清楚でまじめで
   何よりも家庭を大切にする主婦智美。



e0072606_13453998.jpg

こず:夫の武志も知らない智美の本当の姿。
   実は、智美は右に出る者のいない、凄腕のスナイパーだった。
   (いつもこれだ)



e0072606_13464834.jpg

こず:武志と智美は、今から5年前、駅のホームから転落しそうになった
   智美を武志が助けたのが出会いだった。


e0072606_1348351.jpg

こず:しかし本当は、智美はトレーニングをしていただけだった。
   電車が入ってくる直前の線路に降り、極めて素早くホームへ
   上がるのが毎日欠かさず行っている、智美のトレーニングの
   ひとつだったのである。



e0072606_13494338.jpg

こず:智美の美しさに心奪われた武志。
   しきりに遠慮する智美を自宅まで送り届け、その後も毎朝
   偶然を装って智美に会いにくるようになった。 

   正直なところ、智美としては迷惑であったが・・・・・



e0072606_13522376.jpg

こず:んっ?



e0072606_13524236.jpg

こず:いやあああああ~!



e0072606_1353826.jpg

こず:ハァハァ・・・・
   危なかったけんね。



e0072606_13535231.jpg

こず:どこまでお話ししたっけね・・・



e0072606_13563584.jpg

こず:武志の真摯な態度に魅かれ、心が揺れ動くものの
   国際的凄腕スナイパーとして修行中の智美は迷うのだった。



e0072606_13582028.jpg

こず:智美の標的は、この世に生きていてはためにならない者を
   闇に葬ることだった。
   仕事の報酬は十分だし、一生他人と関わることなく生きること
   を覚悟していた智美には、結婚など自分には縁のないものだと
   おもっていた。



e0072606_142245.jpg

こず:しかし、いざ、自分を必要としてくれる男性から優しくされると
   結婚を隠れ蓑にしてスナイパー生活を続けるのも悪くないと
   考えた。



e0072606_1433967.jpg

こず:いや、考えることにした。
   そういうことにしておかないと、智美は・・・・・

   智美は夫武志を本当に愛してしまいそうだったのだ。



e0072606_1444376.jpg

こず:智美は幼い頃に両親に捨てられた。
   
   道の駅の駐車場で泣いている智美を、たまたま通りかかった
   スナイパーXが見つけた。

   スナイパーXは、3ヶ月前の仕事で負った傷を癒すために
   熱海で湯治をしていたのだ。



e0072606_1462073.jpg

こず:スナイパーXは警察に届けることなく、智美を連れて帰った。
   
   当時、日本一と謳われたスナイパーXが、相手から傷を
   負わされるなど、一流スナイパーにあってはならないこと。

   すでに彼は引退を決意していた。



e0072606_14102459.jpg

こず:智美は日々かわいらしく、そしてある才能を開花しつつ、順調に
   成長していった。



e0072606_14113589.jpg

こず:狙った獲物を離さない。

   これは主に、デパートのおもちゃ売り場やおもちゃ専門店で
   発揮される能力だったが、智美は買ってあげるまで
   決しておもちゃを手放さず、床を転げまわるという子どもらしい
   態度で大人を困惑させた。



e0072606_14135411.jpg

こず:子どもらしさを武器にしつつも、狙った獲物を逃さない
   この力強さ。
   スナイパーXは決めた。智美を自分の後継者にすると。



e0072606_14145298.jpg

こず:特訓は、智美の7歳のお祝いが終わってから始まった。
   その時、智美は自分の悲しい生い立ちについても、スナイパーX
   から教えられたのだった。

   まだまだ子どもの智美にはつらい修行であったが、スナイパーX
   への感謝の気持ちが、全日本ちびっこスナイパー大会での
   優勝へとつながった。



e0072606_14205837.jpg

こず:20歳になり、スイス銀行に個人口座を持てるまでになった。
   スナイパーにとっては、スイス銀行に口座を持った時が
   成人式と言っていいだろう。

   智美はスナイパーXから独り立ちを許された。



e0072606_14225344.jpg

こず:どこかで聞いたようなお話しではある。
   しかし、昼メロとはこういうものである。

   この続きはまた後日。

   こっちゃんこれから、黒い弟チャーリーと一緒に
   銭洗い弁天へ、ありったけの銭を持って銭洗いに行くから
   またねー。
   帰りに小町通りで焼きたてのおせんべいをたべようとおもう。


本当はこれ以上考えることに疲れてきた。

勘三郎に続き、団十郎まで亡くなってしまってとても残念である。

杮葺落としのチケット申し込みに挑戦しようと思っていたのに
団十郎も見たかったわ。

いつも花道沿いの前から7~8番目の席をとるのだけど
花道にいる役者さんを間近で見ることができるいいお席。

「暫」の団十郎はものすごいオーラがあって、とてもよかったー

パムが来てから母と一緒に出掛けることがなくなったけど、今年は
きんちゃんにお留守番してもらって、歌舞伎を観に行こうと思う。

不幸続きの歌舞伎界、本当にどうしちゃったのでしょうね・・・
by tabith | 2013-02-04 14:40 | いぬねこ


ゴールデンレトリバーのタバサが語る日々の出来事


by ちよぽん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
いぬ
ねこ
いぬねこ
たばうぬ
モコスティ
ウマウマ
がんばれ!
旅行
日常あれこれ
あねおとうと
うめぽん
ぷぅたん
鹿と熊
ありがとう
たくらみ
タバネットニュース
おとこ教室
時代劇もどき
男前
里親さん募集
お願い
パメラ
クマとカンガルー
アントニオとボニータ
カワイイ
夫婦温泉旅情

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

フォロー中のブログ

R&M
毛むくじゃらとの日常
蓮っ葉日記
にゃんちんと一緒
Retrievers O...
Rie's diary
食卓の風・・・
Felice(フェリーチ...
ラナばせ向上委員会
さくらの徒然なるままに
ゴーゴー&ミックにゃんと暮らす
わんこのくらし3 ふう...
僕の*怜姉ちゃん**
ロモビ~父ちゃんのPho...
-モコスは語る-
ねえ、お散歩に行こうよ!
可愛くてナンボ!
晴れノーマ 時々にゃんこ隊
お宮のしろちゃん
なのねこ夢気分
☆動物たちのためのキャン...
愛LOVEフィリー
あさとよる
子猫しあわせ里親さん募集

たばさのお気に入り



タバサは語る


いつでも里親募集中

ブログジャンル

犬
猫

画像一覧


もっと見る
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項