環境省さまお願いします

昨日このニュースをみなさんへお知らせしたい!と思いつつ、クレジットカード
会社に冷たくあしらわれたショックで、パソコンも開けなかったわたくし、ちよぽん。

こんなことをしている間にもうご存じかと思いますが
環境省が避難区域からペットの救出を検討していると。
嬉しかった!
でも「検討」
お願い、実施を!

ずっと助けられない、何もできない、つらいから考えないようにするしかないのか
と思っていたので、One☆Pawさんからこのニュースを伝えていただいたときは
目がウルウルしました。
でも今日のニュースでは、「家畜のエサやりはおろか、安楽死もさせられないほど危険」
と言っている。

非難した人たちの心のケアを考えるのならば、ペットや大切な家畜の救出はとても
大切なことですよね。
置いてきたことを一生悔やんで生きていかせるのでしょうか?
すぐに帰ることができるからと信じて家に置いてきた動物たちを助けてくれたら
どんなに心が安らぐことでしょう。
地震、津波、原発事故、失業、大切な人との別れ、差別、将来への不安・・・・
当事者でなければ絶対に理解することができない悲しみを耐えている人たちに
どうか、これ以上の悲しみを与えないでと祈ることしかできません。

DUDGE VANで犬レスキュー
ショッキングな画像も載っていますが、その後も保護されたわんこたちがいます。
専門家が答える 暮らしの放射線Q&A
非難区域から救出された動物でも心配はありません。
「その他」カテゴリーの4月8日に救出された動物に関する質問が載っています。
20キロ圏内から連れ帰った犬に関する質問です。
ちよぽんが質問しました。
関東以北から届く荷物に放射線は・・・という質問を見て、せっかく預かりを考えて
くれても不安を感じる人もいるのでは、と思って質問しました。
とにかく「大丈夫です」の答えが多いので、かえって不安になることもあるかも
しれませんが、どうかわんこを預かる余裕がある方はご協力をお願いします。

たば家は定員いっぱいなのが悔やまれますが、すでにいるにゃんこを
「あの時拾わなければよかった」と思うことはありえません。
無理をしてお預かりしても先住と新入りさんの両方にストレスを
与えてしまうことになります。
お預かりできなくてごめんなさい。
もしも預かってもいいと言ってくださる方がいたら、お願いしてください。
どうかすべてのわんこやにゃんこが救われますように。
by tabith | 2011-04-23 13:53 | 日常あれこれ


ゴールデンレトリバーのタバサが語る日々の出来事


by ちよぽん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
いぬ
ねこ
いぬねこ
たばうぬ
モコスティ
ウマウマ
がんばれ!
旅行
日常あれこれ
あねおとうと
うめぽん
ぷぅたん
鹿と熊
ありがとう
たくらみ
タバネットニュース
おとこ教室
時代劇もどき
男前
里親さん募集
お願い
パメラ
クマとカンガルー
アントニオとボニータ
カワイイ
夫婦温泉旅情

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

フォロー中のブログ

R&M
毛むくじゃらとの日常
蓮っ葉日記
にゃんちんと一緒
Retrievers O...
Rie's diary
食卓の風・・・
Felice(フェリーチ...
ラナばせ向上委員会
さくらの徒然なるままに
ゴーゴー&ミックにゃんと暮らす
わんこのくらし そらの妹...
僕の*怜姉ちゃん**
ロモビ~父ちゃんのPho...
-モコスは語る-
ねえ、お散歩に行こうよ!
可愛くてナンボ!
晴れノーマ 時々にゃんこ隊
お宮のしろちゃん
なのねこ夢気分
☆動物たちのためのキャン...
愛LOVEフィリー
あさとよる
子猫しあわせ里親さん募集

たばさのお気に入り



タバサは語る


いつでも里親募集中

ブログジャンル

犬
猫

画像一覧


もっと見る
XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項